バルミューダの名作キッチン家電がいいね!私が買い替えた理由とは

バルミューダの名作キッチン家電がいいね!私が買い替えた理由とは

キッチン家電の買い替えを検討する時といえば、今使っているものが壊れてしまった時など“必要に迫られた時”以外にも、引っ越しや新生活などのタイミングで「自分の好みに合うキッチン家電を揃えたいな♪」なんて思いますよね。

ところが、そういった時期に限って何かとお金が掛かる!
私の場合は引っ越し費用などで、ほとんど貯金を使ってしまったので、一人暮らしを始めた当初は、必要最小限のものだけしか家の中にありませんでした。

限られた時間や予算の中で選んだ家電が気にいるはずもなく、キッチンに立っても全くワクワクしませんでした。もともと料理は好きなのに・・・

そんな状態が続いていた私ですが、ここ数年の間に素晴らしいキッチン家電との出会いがありました。

それがバルミューダです!

バルミューダのトースターをテレビ番組で一目見た時に「これは欲しい、買おう!」と決めました。

そうそう、バルミューダの「キッチンを楽しく、テーブルをうれしく。」というコンセプトもいいなぁって思ったんですよ。

バルミューダのキッチン家電をとりあえず1つ手にした私。実際に使ってみたら想像以上に素晴らしくて、そこからバルミューダの製品が徐々に増えていきました。

バルミューダがある生活は、本当に毎日とっても楽しいですよ。そこで今回は、私が太鼓判を押しているバルミューダの製品の数々をご紹介します。それぞれのアイテムの特徴や、どんな生活が待っているのかも合わせてご紹介します。

バルミューダが気になっている人も、知らなかったという人もこれを読めば手に入れたくなること間違いなし!ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

バルミューダの名作キッチン家電がいいね!私が買い替えた理由とは

バルミューダの特徴やコンセプトは?


バルミューダの特徴やコンセプトは?
バルミューダは、2003年に東京で生まれた会社です。初期の頃は、パソコンの周辺機器や照明機器などを作っていましたが、家電にも手を広げ、世界各国のデザイン賞を受賞しました。

そして、2015年に登場したトースターが大ヒットしたことをきっかけに、電気家電も続々と登場。「道具を通して、生活を豊かにすること」をコンセプトとしているバルミューダ。

キッチン家電を買った後「ライフスタイルにも変化があった」という人が多いのは、物に想いを託し、その先にある体験も売っているからなんですね。

今やバルミューダは国内だけでなく、中国や台湾などにも進出!新商品が発売されると、いつも話題になっています。

 

 

バルミューダの名作キッチン家電とその先に待っている生活って?

その1.

トースター


トースター
感動のトースター」との呼び名がある、バルミューダを代表する製品といえばこのトースターですよね。

私のように「初めて手にしたバルミューダ製品がトースターだった」という人も多く、このトースターをきっかけにバルミューダの虜になった思い出の製品です。絶妙な温度加減で、誰でも簡単に最高の焼き加減のパンを焼くことができます。


バルミューダ スチームオーブントースター BALMUDA The Toaster K01A-KG(ブラック)

このトースターが家に来てからは、バルミューダのパンをきっかけに交流が広がって「バルミューダで焼いたパンを食べに行ってもいい?」などと、私の家に友人が集まる生活へと変わりました。美味しいパンがあれば会話も弾み、パンに合うアヒージョなどの料理でおもてなしすればお酒も進みます。何かきっかけがあると、人の家にも遊びに行きやすいですよね。そのきっかけになってくれたのが、うちの場合はバルミューダです。

男性を誘う時も 「朝食にバルミューダで焼いたパン食べない?美味しいよ♡」といえば、お泊まりも自然な流れに。あなたの背中を一押しするキューピット役になるかも。

008キッチン家電の体験型ショップ「Toffy自由が丘」で他社比較してみた

 

 

その2.

電気ケトル


電気ケトル
電気ケトルは、重くて野暮ったいフォルムのものが多いので「今使っているものが、ダサイなぁ・・・」と感じている人は、バルミューダの電気ケトルがおすすめ!


バルミューダ 電気ケトル BALMUDA The Pot K02A-BK(ブラック)

スポンサーリンク

すっきりしたデザインで、そそぎ口の形も絶妙。お湯を注ぐスピードも調整できるので便利ですよ。

ゆっくりしたいティータイムは、お湯をそーっと注げるのでドリップコーヒーも美味しく仕上がりますし、忙しい時インスタント麺やカップスープを作るときは素早く!など「ON/OFFをきっちり分けて生活を送りたい」と感じている、私たち現代人の感性にもフィットする嬉しいアイテムです。

お値段もトースターと比べるとお手頃なので、プレゼントとしてあげても喜ばれるアイテムだと思います。

お客さんが来た時に、この電気ケトルでお湯を入れていると 「わ〜!何かそれすごいカッコイイね!」と歓声が上がることも。

 

 

その3.

炊飯器


炊飯器
トースターのイメージが強いバルミューダですが、3合炊きの炊飯器も隠れたヒットアイテムです。蒸気の力で炊き上げるご飯の美味しさといったら!炊き上がったお米は、いい意味で二面性があります。外はしっかり張りがあり、中はふっくらと上品です。

新米の季節に毎年お米をいただくんですが、今年はバルミューダがあったので、例年以上に美味しく感じました。


バルミューダ 3合炊き電気炊飯器 BALMUDA The Gohan K03A-BK(ブラック)

バルミューダで炊いたご飯の美味しさを体感するイベントが、東急ハンズなどで行われているので、ぜひ足を運んでみてください。

 

その4.

オーブンレンジ


オーブンレンジ
バルミューダのオーブンレンジは、とにかく使いやすい!私も色々とオーブンを使ったことがありますが、色々な機能が付いていると「使いこなせない」ってなりませんか?

そんな機械音痴の人でも、バルミューダなら大丈夫!

説明書がなくても、触りながら使い方を覚えられるシンプルな設計です。全くキッチンに立ったことがない父でも、バルミューダのレンジをすぐに使いこなせていましたよ。

それに「そもそも家にオーブンがない」という人もいますが、オーブンがあると、男性が好きなグラタンやドリアなどの、手の込んだ料理も作れるので、株がグンと上がります。時間があるときは、お菓子やパン作りも楽しいですしね。


バルミューダ 18L フラット庫内オーブンレンジ BALMUDA The Range K04A-WH(ホワイト)

冬場は特にバルミューダのオーブンレンジがあると、大活躍すること間違いなしです。

 

おしゃれ家電のそばに置きたいスピーカー
008AIスピーカーで何ができる?おすすめの使い方と人気機種比較

今日のまとめ

バルミューダの名作キッチン家電がいいね!私が買い替えた理由とは

私が買い替えた理由
バルミューダの特徴は、スタイリッシュでシンプルなデザインと機能性を追求しているという点につきます。キッチン家電は、おしゃれに越したことはありませんが、生活になじんで使いやすいことも大事ですよね。
同年代の女性だけでなく、主婦業一筋の私の母や料理好きの男性も「これはすごい!」と言っていたので、目の肥えた人たちも納得のクオリティであることは間違いありません。

誰でも欲しいと思った時に、ポンっと買える値段ではありませんから少し検討して余裕がある時に手に入れるのも◎

「自分に合うかどうかわからないなぁ・・・」と不安なあなたは、バルミューダのショップに体験コーナーがあるので、まずは触れてみることをおすすめします。

キッチン家電の名作バルミューダのある生活をあなたもぜひご体感ください。

・ バルミューダの特徴やコンセプトは?
・ バルミューダの名作キッチン家電とその先に待っている生活って?
1. トースター
2. 電気ケトル
3. 炊飯器
4. オーブンレンジ

一人暮らし今さら一人暮らしを始めるアラサーの私が見つけたキッチン用品7選

 

関連記事(一部広告含む)


当サイトへのご訪問ありがとうございます。記事のご愛読に感謝します。