宙(そら)ガールには欠かせない星空観察グッズと話題のアプリ

宙(そら)ガールには欠かせない星空観察グッズと話題のアプリ
きらびやかな都会では、普段中々お目にかかれない満点の星空と星座。そんな星空に思いをはせる女性たちのことを、山ガールや森ガールなどに続いて「宙ガール」と呼ぶようになったのは、ここ数年のこと。

最近では、休日に都心から離れたキャンプで星空を眺める人や「機材を揃えて星座や流星群を写真に収めてみたい!」という本格的な宙ガールも増えています。

シノラーことタレントの篠原ともえさんも、宙ガールの1人です!著書『星の教科書』は、宙ガールの入門書として最適と高い評価を受けています。

天体観測の楽しみ方は十人十色で無限大。これからご紹介する、星空観察に役立つグッズや人気のスマホアプリを取り入れれば、今日からあなたも宙ガールの仲間入りです。

宙(そら)ガールには欠かせない星空観察グッズと話題のアプリ

 

宙ガールの必須アイテム5選

1. 人気のアプリを入れる


人気のアプリを入れる
星空にかざすだけで、何の星座なのかが分かるアプリ『星座表』は宙ガールになりたての女子にピッタリ!無料で使えて、iPhone・アンドロイド両方からダウンロード可能です。星座の名前を覚えていくことで、天体観測がグンと身近になりますよ。

それから 『スカイマップ』という星座アプリも、星座名を入力すると「どこに星座があるのか」を見つけてくれるので、宙ガール必見のアプリです。

 

2. ビクセン(Vixen)製品


ビクセン(Vixen)製品
ビクセンというのは、天体望遠鏡や双眼鏡、ルーペやコンパスなどを取り扱う総合光学機器メーカーのこと。宙ガールブームの火付け役ともなった有名メーカーで、天体観測をファッショナブルかつ気軽に楽しめるような製品作り、プロモーションを仕掛けています。

天体観測と聞くと、真っ先に天体望遠鏡をイメージする人も多いですが、入門の宙ガールにおすすめなのはビクセンの双眼鏡です。双眼鏡でも星空の観測は可能です。アリーナ、ソプラティ、アスコットは入門機として最適。多様なモデルがあるので、見たい対象や目的に合わせて選んでみるといいでしょう。ライブ・コンサートやバードウォッチングなどにも使えるので、1つ持っておくと便利ですよ。


Vixen 双眼鏡 アスコットシリーズ アスコットZR7×50WP 1562-07

 

3. レジャーシート・椅子・防寒具・虫除け


レジャーシート・椅子・防寒具・虫除け
星空の観測は長時間に及ぶので、レジャーシートや椅子、ブランケットやカイロなどの防寒具などを、しっかりと準備しておくのが宙ガール流です。星空を快適に見るためのグッズが揃えば、天体観測が至福の時間に。夏場は蚊取り線香や虫除けスプレーもお忘れなく!

 

4. 天体望遠鏡


天体望遠鏡
星空観測にぜひ取り入れて欲しいのが天体望遠鏡です。土星の輪っかや月面のクレーターなど肉眼・双眼鏡では観測できないものを捉えることができます。ミザールの天体望遠鏡は「初心者の宙ガールでも扱いやすい!」と人気です。何を基準に選んだらいいか分からないという人は、 口径8cm以上の物を選ぶと◎

その他にも天体望遠鏡には2種類あり、使い方が簡単で手入れも楽チンな「屈折式望遠鏡」と呼ばれるものは初心者向けです。もちろん、初めから低倍率〜高倍率まで楽しめる中上級者向けの「反射式望遠鏡」を買うのも◎

もっと手軽に始めたいという人は、天体望遠鏡を手作りできる『コルキットスピカ』もおすすめ!お手持ちのカメラの三脚に取り付けるだけと簡単です。


コルキット 天頂ミラー付 スピカ天体望遠鏡工作キット

 

5. LEDライト


LEDライト
暗闇の中で足元を照らしたり、星座早見表を見たりする時に便利なのがLEDライトです。方位磁針(コンパス)がついている物だと一石二鳥で便利。


コンパス LED照明付き  陸上自衛隊専用モデル

 

宙ガールをもっと楽しむ5つのコツ

1. 天体観測イベントに参加してみよう


天体観測イベントに参加してみよう
宙ガールの増加に伴い、天体観測のイベントが各地で増えてきています。初心者も参加可能で、講師から詳しい話を直接聞けるのも楽しい!事前に知識を少しでも入れておくと、当日の参加がさらに楽しみに。音楽と星空を楽しめるフェスも人気です。

 

 

2. 本や漫画にも触れてみる


本や漫画にも触れてみる
宙ガールに人気がある本や漫画に触れてみるのも、天体観測がない日の過ごし方として◎
『星の王子さま』や『宇宙兄弟』が人気です。

またビジュアル重視の人は『星月夜への招待』がおすすめです。


星月夜への招待

幻想的な星空の写真はどれも素晴らしく、眺めているだけでも幸せな気持ちに。宙ガールには空想科学小説のSF好きも多いので、ハヤカワ文庫のコーナーを覗いてみるのもいいでしょう。

 

3. ファッションで楽しむ


ファッションで楽しむ
篠原ともえさんを始め、宙ガールはファッションに敏感な人も多いので、宙ガール向けのファッションアイテムはどれも個性的で可愛いですよ。オシャレを楽しみたい女性にもピッタリ!
星座関連のアクセサリーや、天体観測時にも暖かいマウンテンパーカーなどで周囲に差をつけるのもおすすめです。
オシャレな双眼鏡もたくさん出ているので、お気に入りのアイテムを探してみて。

 

4. 星空スポットを訪れる


星空スポットを訪れる
星空が素晴らしいスポットを評価する日本三選星名所。沖縄県の石垣島、長野県の南牧村、岡山県井原市の美星町が選ばれています。中でも、岡山県の美星町は「美しい星空を守るための条例が制定されている」など、星空の街として宙ガールに人気があるスポットです。こういった星空に関連するスポットを巡る旅も宙ガール流の楽しみの1つです。

 

5. 食×星空を楽しめるカフェ


食×星空を楽しめるカフェ
食×星空を体感できる『プラネタリウム スターリーカフェ』は、宙ガール必見の都内の人気スポットです。プラネタリウムを見ながら食事を楽しむことができます。羽田空港の国際線旅客ターミナルの5Fにあるのでフライトの待ち時間に利用する人だけでなく、ここを目当てに訪れる女性も多いんです。星空にちなんだカクテルもぜひ飲んでみてください。プラネタリウムは10分程度と短時間ですが、薄暗い店内でムードも満点!女子会にも夜の大人の星空デートにもおすすめです。

 

今日のまとめ

宙(そら)ガールには欠かせない星空観察グッズと話題のアプリ

宙ガールは奥が深いですね!天体観測だけでなく、星空のことをもっと学んで星空宇宙天文検定(星検)を受ける人もいますよ。宙ガールが集うイベントにも足を運んでみると、同じ趣味を持つ女性たちとの楽しい交流も待っています!

娯楽も多様化している現代社会で、空を見上げる時間って少ないですよね。そんな時代だからこそ、星座や流星群の美しさを、ぜひあなたの目に焼き付けて欲しいなと思います。数万年前の輝きを放つ宇宙。心と体のリラックスにも繋がります。

忙しくて時間が取れないという人は、宇宙博物館やプラネタリウムに行くのもおすすめです。肉眼から始めたという人も多い天体観測の世界。尻込みせずに飛び込んでみてください!美しい世界が待っていますよ。

・宙ガールの必須アイテム5選
1. 人気のアプリを入れる
2. ビクセン(Vixen)製品
3. レジャーシート・椅子・防寒具・虫除け
4. 天体望遠鏡
5. LEDライト

・宙ガールをもっと楽しむ5つのコツ
1. 天体観測イベントに参加してみよう
2. 本や漫画にも触れてみる
3. ファッションで楽しむ
4. 星空スポットを訪れる
5. 食×星空を楽しめるカフェ

 

この記事を読んだあなたはホントにツイてる(^_-)-☆