ローズヒップティーの実まで食べると美肌効果があるというね

ローズヒップティーの実まで食べると美肌効果があるというね
すっぴん美肌が綺麗なオトナ女子の方たちと一緒に仕事をしていると、自分のほうが年上に見られて思わずムッとしてしまいます。

彼女らにどうやってその素肌のお手入れをしてるいのかを聞いても・・・「え~、肌がキレイなのはもともとかな?」などと、とぼけられてしまいます。きっと食べているものが違うんでしょうね。

そこで今回は、オトナ女子が飲んだり食べたりしている「あの食材」を聞いてきました。中でも美白茶として有名なローズヒップティーですが、エイジングケア効果はもちろん、ダイエット効果もあることをご存知でしたか?

さらにさらに、ローズヒップティーは「実まで食べて」こそのお茶だ!ということも知ってました???オトナ女子はさすがですよね。なんとローズヒップティーの実を・・・そんな風にして食べているなんて。その驚愕の食し方をお伝えしますね。

ローズヒップティーの実まで食べると美肌効果があるというね

 

密かに食べている人が多い!アボカド


「森のバター」と言われているアボカド。日本人にはあまり馴染みのない食べ物ですが、その歴史は古く、古代アステカ時代から「生命の源」と呼ばれて珍重されていました。19世紀末にアメリカに持ちこまれ、栽培されるようになってから今に至るというわけですね。

アボカドは、コエンザイムQ10が豊富な食材で、見た目年齢が若返るアンチエイジングには欠かせない「抗酸化作用」があります。

偏った食生活や加齢により、コエンザイムQ10は減少します。それを補うために、アボカドが効果的なのです。美魔女の皆さんは、よくアボカドを食べていますね。

わさび醤油につけて食べたり、ディップとして食べたりと色々な食べ方があるアボカド。
あなたも試してみてくださいね。

 

知らなきゃ損!ローズヒップティーの実にシミやしわ消しの効果あり


少し前から「ビタミンCの爆弾」と言われて話題になった、ローズヒップティー。私も、一時期は飛びつきましたが、何よりも・・・すっぱすぎる!!

ということで、やめてしまいました。ところが、ローズヒップ自体はそれほどすっぱさを感じないんだとか。
酸っぱさの正体は、ローズヒップティーに含まれている、「ハイビスカス」。ハイビスカスは色も鮮やかなため、よくローズヒップティーに入っていることが多いのです。ローズヒップ単体なら、色はピンクというよりはやや茶色っぽい感じですが、酸っぱさは軽減されるとのこと。そして、何より大事なポイントは、お茶ガラも食べないと意味がない!ということ。

お茶だけ飲むのは非常にもったいないのです。
お湯でふやかしたローズヒップのお茶ガラ(つまり実の部分)にこそ、大事な成分が含まれています。

・ビタミンC
・カルシウム
・食物繊維
・鉄分
・ビタミンE
・リコピン
など、多くの成分がお茶には溶けずに実の方に残っています。

ここで溶け出しているのはビタミンCや鉄分が少し、あとはほとんどお茶には溶け出さないのです。せっかくの美容成分がたっぷりのこの実をジャムにしたり、クッキーに混ぜ込んだりして食すことをおすすめします。美魔女と言われるオトナ女子は、そのことをもう知っているのです。

 

お酢を飲むと肌に嬉しい効果が・・・


お酢が身体にいいということはもうご存知だとは思いますが、お肌にもとても効果が高いのです。アミノ酸が豊富なので、お肌にハリが生まれます。若返るためには、お肌にハリが欲しい!そう思っている人にはお酢はとってもいいのです。さらに、シスチンという成分がシミのもとになるメラニンを取り除いてくれる効果があるため、シミの予防にもなります。今すぐにはじめたいですね。

さらに、うれしいことにビタミンCの吸収を手伝ってくれるというので、ビタミンCを摂取したあとにお酢を飲むと効果を発揮してくれるみたいですよ。

飲みにくいイメージのお酢ですが、こんなレシピがあります。

《美容にいいビネガードリンク》
・フルーツ酢(お好みのフルーツ)
・はちみつ
・炭酸水

お好みのフルーツ酢に、はちみつを加え、そこに炭酸水を注いだらビネガードリンクの完成です。お出かけの時、ジャーに入れて持って行っても色がきれいで自慢できますよ。ミントなどのハーブをちらしてもおしゃれです。毎日飲むと、お肌のハリを実感できると美魔女のあいだでも大人気なんだとか。

 

 

意外や意外。ゼリーを食べて若返る?


夏の時期に、ついつい食べたくなる、つるんと冷たいゼリー。こんな美味しいデザートが、美肌に効果があるなんて聞いたら、飛びついちゃいますよね。

市販されている、コラーゲンゼリーじゃなくても、見た目年齢が若返る効果が期待できるのです。美魔女はみんな作っている?
手作りゼリーです。ゼリーは、果汁などとゼラチンを固めて作りますよね。

ゼラチン自体が、コラーゲンなので、それを食べるだけで肌がプルンとしてきます。自分で作るメリットは、やっぱりいろいろなものを入れられること。

果汁は市販のジュースでもいいですが、自分が買ってきた果物を絞ってそれを使ったり、固めるときに、色々なフルーツを入れてオリジナルのゼリーにすることができます。中に入れるものも、市販のものだと限られてしまいますが、自分で好きな美容食材を入れることができて楽しいですね。

甘味も、自分で作るなら調節できるし、はちみつを使ったりしてもいいですよね。美意識の高い、お友達が家に遊びに来た時に出してあげたら喜ばれること間違いなし。

 

ダイエットだけじゃない、美肌にいいバナナ


あなたの家にも常にあるのではないでしょうか?黄色くて甘い香りのアイツ。そう、バナナです。なんとなく、いつも買うけど黒くなってしまって何本か捨ててしまう、なんて人はいませんか?バナナは、美容にもダイエットにもいい優れた果物です。捨てるなんてもったいない!!ぜひ、一日一本は摂ってください。

バナナを継続摂取すると、肌の弾力、水分量、油分量の改善が見られるんだとか。とにかく続けることが大切なんですね。

・トーストにカットしたバナナとはちみつをかけて食べる
・バナナ一本と氷、牛乳を入れてバナナスムージーを作る

など、食べ方はいろいろです。いろいろ工夫して毎日摂れるようにすると、お肌が若返りますよ。

 

今日のまとめ

ローズヒップティーの実まで食べると美肌効果があるというね

いかがでしたか。すぐに買える食材ばかりだったのではないでしょうか?

スーパーに走って、今日はこれらの食材をゲットしてみてください。

美魔女と言われるオトナ女子は、何も特別なものばかり食べているわけではないのです。意識を高く持って、毎日続けるということが、美の秘訣なのかもしれませんね。

・ 密かに食べている人が多い!アボカド
・ 諦めないで続けた人が勝ち!ローズヒップティー
・ お酢を飲むと肌に嬉しい効果が・・・
・ 意外や意外。ゼリーを食べて若返る?
・ ダイエットだけじゃない、美肌にいいバナナ

 

あなたはツイてる(^_-)-☆