モテるプロフィールになってる?SNSで好感度を上げる7つの方法

モテるプロフィールになってる?SNSで好感度を上げる7つの方法
数年前までは「ネットで知り合った人と付き合っている」というと驚く人も多かったですが、最近はSNSで恋人探し・婚活する人が増えています。

Facebookを通したお見合いアプリも流行っていますよね。周りでも「婚活アプリで知り合った人と付き合っている」という声を、頻繁に聞くようになりました。

そんな時に、最初に目に入るのがプロフィールですよね。

プロフィール=SNS上でのあなたの顔です!
プロフィールで第一印象が決まるので、プロフィールを適当に入力して終わりという人はチャンスを逃しているかも・・・

そこで今回は、素敵な出会いにつなげるSNSでモテるプロフィールを一緒に作っていきましょう!

モテるプロフィールになってる?SNSで好感度を上げる7つの方法

 

好感度の高いプロフィールって?SNSで好感度を上げる7つの方法

1. 自然な笑顔の写真


自然な笑顔の写真
写真を見て「あり・なし」を判断する恋活アプリもあるほど、プロフィールの写真選びは重要です。どんなプロフィール写真がナシか男性たちにアンケートを取ってみたところ「上目遣いの自撮り」「ペットで顔の半分が隠れている」「過度な加工写真」が不人気という結果に。女性の可愛く見られたいという気持ちがかえって逆効果になっているようですね。

一方、人気のプロフィール写真は「好きなことをしている写真」や「カメラ目線ではない自然な笑顔の写真」です。食事や飲みに行っている写真、旅行先で他の人に撮ってもらった写真は「可愛い!一緒に出かけたい」と人気でした。歯を出して笑っているのも◎

友達と一緒に映っているものは、どっちがどっちなのか紛らわしいのでNGです。過去の写真も避けましょう。「証明写真と一緒で、できるだけ直近の写真希望」という声が多いです。見た目で嘘をつくと、会った時にイメージと違う・・・ということにもなりかねないので、素のあなたのイメージに近い写真が理想です。

プロフィール写真をコロコロ変えると、ナルシストに見られたり、誰が誰なのかわからなくなったりするので、3ヶ月に1回程度に留めておきましょう。

 

2. プロフィールに全てを書かない


プロフィールに全てを書かない
プロフィールをきちんと書くことは大事ですが、全ての情報を盛り込んでしまうのはNG!SNSはあくまでも出会いにつなげる場なので、自分の情報は小出しに、会った時に話すネタを提供する程度で大丈夫です。

自分語りのプロフィールは相手には響きません。ネガティブな情報や病歴などは誰も求めていません。

インスタグラムインスタグラムにはまるアラサー独女のヤバい特徴5つ

 

3. あなたはどんな人?職業は書いた方が◎


あなたはどんな人?職業は書いた方が◎
「普段何をしている人なのか」特徴が分からないと、そこから深い仲になるのは難しいです。共通点を見つけたり、恋愛関係になった時の生活を想像させる役割を持っているSNSにおいて、職業は「〜系(医療系/IT系など)」くらいまでは書いていて欲しいという意見が多かったです。
転職・休職中・家事手伝いの人は何も書かない方がいいという声も。
年齢も嘘をついてはいけません。どこで誰とつながっているか分かりませんよ。

 

 

4. 趣味・特技は誰をターゲットにするかで書き分ける


趣味・特技は誰をターゲットにするかで書き分ける
趣味・特技はプロフィールの中でも一番自分らしさが出る部分です。誰をターゲットにするかで、一般受けする内容を書くか、マニアックな内容を書くか変わってきます。

「共通の趣味がある人と知り合いたい」という人は個性強めな趣味で自分らしさをアピールし、そうでない人は男性との共通点が見つかる趣味(食べ歩き)や、女性らしく家庭的な趣味(料理)などをプロフィールに盛り込むと、誘われやすくなります。

 

5. 交友関係もチェック


交友関係もチェック
「SNSで恋人候補の女性の情報収集をする」という男性が増えています!プロフィールと同様に、交友関係や過去の投稿が大丈夫かも意識しておきましょう。

「元彼と頻繁に絡んでいる」「友達がちょっと怖そう・・・」「いつもコメントしている男性は誰?」「写真に映っている影(腕など)は彼氏?」など、怪しい投稿がないかを隅々までチェックしておきましょう。友達の人数は100人前後がベストとも言われています。

 

6. 休みの日に何をしているかを書く


休みの日に何をしているかを書く
休みの日の過ごし方で、インドアなのかアウトドアなのかが分かります。どんなことをして過ごしているのかを書くことで、相手は「自分と付き合ったらどうかな?」などと想像できます。

いつも寝てばっかりでゴロゴロしているというのも、言い方を変えて

「休日はお家でまったり過ごすことも多いので、遊びに誘ってください☆」

とかでもいいと思います。

反対に忙しすぎるとデートの時間を作れないので、ある程度は時間がありそうな感じを匂わせておくのがポイントです。

インスタ映えインスタ映えする写真の撮り方!フォトジェニックな場所の見つけ方

 

7. 非日常よりも日常を出す


非日常よりも日常を出す
「イベントに参加」「サプライズをしてもらった」「高級なレストランに行った」など非日常の投稿が多いと、相手は「ミーハーでお金がかかりそうな子だな・・・」と警戒します。

おすすめなのは日常感を出すこと。「友達とピクニックに行って楽しかった」「ギョウザを作ったよ〜」「リーズナブルで美味しいご飯屋さんを発見♪」など、親しみ感がある投稿をするのがモテテクです。

プロフィールにはイタリアン・フレンチ・パンケーキでなく「居酒屋メニュー、ラーメンが好き!」と書いている女性の方が、性格が良さそうでモテるという説も!

明るく健康的で親しみやすい女性をイメージして、投稿に生かしていきましょう。

いいねいいねもフォロワーも激増!インスタ映えする写真の撮り方5選

 

今日のまとめ

モテるプロフィールになってる?SNSで好感度を上げる7つの方法

モテるプロフィールになってる?SNSで好感度を上げる7つの方法
新たな出会いのツールであるSNSを活用すれば、出会いから恋愛に発展する機会もグンと増えます。今回ご紹介した7つのポイントを意識して、プロフィールを作成すると男性受けも抜群のモテるプロフィールになりますよ。

「ネットで知らない人と出会うのは怖い・・・」と思っていた人でも、同級生や元同僚とつながって、そこから恋愛に発展することもあります。だから、これからはプロフィールにもこだわっていきましょう。プロフィールをちょっと変えるだけで、友達申請も出会いも増える可能性大です!「思っていたほど男性の食い付きが良くないな・・・」と思ったら、プロフィールも定期的に見直していきましょう。

あなたのSNSのプロフィールはどうですか?男性から見て魅力的でしょうか?「微妙かも・・・あまり意識していなかった」と思ったら、早速ステキなプロフィールになるように手を加えてみましょう!

・好感度の高いプロフィールって?SNSで好感度を上げる7つの方法
・1. 自然な笑顔の写真
・2. プロフィールに全てを書かない
・3. あなたはどんな人?職業は書いた方が◎
・4. 趣味・特技は誰をターゲットにするかで書き分ける
・5. 交友関係もチェック
・6. 休みの日に何をしているかを書く
・7. 非日常よりも日常を出す

 

この記事を読んだあなたはホントにツイてる(^_-)-☆