会社をずる休み?有給休暇を使って私が実践している休日の楽しみ方

会社をずる休み?有給休暇を使って私が実践している休日の楽しみ方
誰だって会社を休みたくなる時ってありますよね。

そんな時は堂々と有給休暇を使うべきなんです。私は計画的に月に数回ペースで有給休暇をとっています。だってもったいないじゃないですか、頂いた有給で休める権利なんですから。

そこで今回は、有給休暇を使って私が実践している休日の楽しみ方についてお伝えします。ずる休みじゃないですからね、笑。

会社をずる休み?有給休暇を使って私が実践している休日の楽しみ方

 

有給休暇について、詳しく知っていますか?


有給休暇について、詳しく知っていますか?
アラサーになった私ですが、実は有給休暇について全然知りませんでした。
私の会社は月のお休みが土日ではないので、自分で月の終わりに休みを提出するのですが、当然のことながら毎月の休みの日数以外は記入していませんでした。

特に、風邪を引いたりして突然休むことがなければ、有給休暇を使うこともなかったし、日数がどれくらい残っているのかはあまり気にしたことがありませんでした。

私と同じように、アラサーになっても有給休暇について詳しく知らないという人は、結構いるようです。
ちなみに、私の友達も有給休暇にはあまり興味がないという人が多かったです。

しかし、一人だけ有給休暇を上手に利用している友達がいたので、その人に詳しく聞いてみたのです。

有給休暇、いわゆる「有休」とか「年休」なんて言われているあの魅力的な言葉は、正式名称が「年次有給休暇」といいます。
年次ということですから、年単位で決まっているということですね。

ざっくりいうと、6ヶ月間働いて、そのうち8割以上出勤していると有給休暇が付与されます。
最初に付与されるのは、働き始めて6ヶ月が経過してから、それからは1年ごとに所定の日数が付与されるのです。

最大で、20日間有給休暇があるですよ、結構な日数ですよね。アラサーの私は入社して6年6ヶ月以上経つので、20日間休んでいいということになっていたんです・・・なんで今まで休まなかったんだろう。

有給休暇はその名の通り、休んでも給料が支払われる休暇のことですね。
休める日があるのに、休まないなんてもったいないと思いませんか?
でも、今の日本の社会では、有給休暇を堂々と使って休むと「ずる休みをしている」とか周りに言われかねないんですよね。

しかし、私の友達は、きちんと働く者の権利として有給休暇を使っているんです。
今日はその友達の話を参考に、私も有給休暇について考えていきます。

 

ずる休みじゃないけど、ずる休みとしてだって使えます


ずる休みじゃないけど、ずる休みとしてだって使えます
休むことが許されているんだから、当然のことながらずる休みとしてだって使えます。

「今日は会社休みます」じゃないけれど、会社に行きたくないなぁと思った日に、ずる休みをすることもできるんですよね。

病欠ということにして、ずる休みをすることもOKです。
しかし、社会人としてずる休みはどうなのでしょうか?
やっぱり、ずる休みはドタキャンと同じですよね。ドタキャンやずる休みをする人間って、あなたは信用できますか?

私は、どうしてもドタキャンやずる休みをする人って信じられないんです。
友達にも「ちょっと風邪気味で・・・」とか言ってちゃっかり女友達を蹴って彼氏とこっそりデートしていたりする人っているみたいですけど、そんな人すぐに友達やめたくなりますよね。

社会人ならなおさら、ずる休みはNGです。
大事な会議があるのに、面倒だから有給休暇使ってずる休みしちゃおう・・・なんてもってのほか、やっぱりよくないですね。

もしそんなことが続いたら、信用はガタ落ちだし、だらしない人間と思われてしまいます。
アラサーにもなってそれは避けたくないですか?

もし、有給休暇を使うなら、ずる休みをするのではなく、計画的に使うのが一番です。
その方が、上司だってきっと認めてくれるだろうし、周りの人から信頼をなくすこともありません。

責任ある仕事を任されている最中にずる休みをするのはやめて、きちんと時期を見て有給休暇を使ってみましょう。

 

有給休暇を使って長期の旅行に行く!


有給休暇を使って長期の旅行に行く!
私の友達のアラサー女子さんは、有給休暇を使って、春と秋に長期の旅行に行っているんだそうです。

入社して5年ほど経った頃、「このままでは人生がつまらなくなってしまう!」と思い、有給休暇を使って旅行に行くことを思いついたんだとか。

上司に相談したところ、「有給休暇ではなく夏季休暇などの長い休みに行けばいい」と言われ、はじめは反対されたそうなのですが、その時期は旅行代金も高いし、できれば有給休暇を使って長期の旅行に行きたいと説得したそうです。

そして、今では春と秋の空いていて旅行代金も比較的安い時期に、海外旅行などに出かけています。

旅行代金が安いので、母親と二人で親子旅に出かけているという彼女。
そのために日ごろ大変でも仕事をバリバリこなして、お金を貯めて、楽しみにしているということでした。

上司によるかもしれませんが、きちんと目的を話して説得すれば有給休暇を正しく取得することができるんですね。
ずる休みじゃなくて、こんな風に使えたら有意義でいいですよね。

 

有給休暇で習い事を始める


有給休暇で習い事を始める
私が、最近始めたのが月に1日~2日有給休暇を使って習い事を始めるということです。

忙しくない月に、2日くらいとることは可能なので、きちんと時期を見て日数を決めています。
最近は、料理にハマっていて、料理教室に通っています。
午前中はジムに行って汗を流し、美味しいカフェでランチをして、それから料理教室に行きます。
料理のレパートリーが増えて、テーブルコーディネートなども教えてもらえるし、とても充実した時間を過ごすことができます。

それまでは、仕事終わりにジムに行ったりして、「クタクタなのに、なんでわざわざ運動しているんだろう?」なんて思いながら過ごしていたのですが、休みが1日でも増えると朝からゆっくり自分の時間を過ごすことができます。

それに、平日なのでショッピングなども空いていていいんです!
洋服を買うのは、もっぱら平日の有給休暇の日と決めています。周りからはずる休みと思われるかもしれませんが、休む権利があるので堂々としていますよ。

習い事、ちょっとした贅沢のために有給休暇を使う・・・これもまたいいですよね。

 

 

たまにはのんびり、疲れが溜まったら有給休暇を使う


たまにはのんびり、疲れが溜まったら有給休暇を使う
特にやりたいことがないときは、月末に有給休暇を1日、2日とるというのもオススメです。
月末になると、とにかく疲れが溜まるようになってきた私。本当に息切れしちゃうんです。

疲れたから、有給休暇を使って休みたい・・・なんて上司には言いにくいですよね。
そうそう、それこそずる休みって言われちゃいますもんね。

でも、月末に疲れが溜まりやすいという自分の傾向がわかっていたら、はじめから月末に有給休暇をとっておきましょう。

そのとき、仮に疲れていなかったとしても、のんびりすればいいんです。
月曜日や金曜日に有給休暇を取得すれば、3連休になります。
3日間ゆっくりしたら、疲れだって取れますよね。
ちょっとした旅行にも行けちゃうかも?

自分の身体と向き合って、賢く有給休暇を取得しちゃいましょう。

 

体調が悪くなる日のために、有給休暇をとっておく


体調が悪くなる日のために、有給休暇をとっておく
私の会社には、季節の変わり目になると体調を崩す人が多いです。
中でも、冬から春にかけては休む人も増えますね。
そういうときのために、有給休暇をとってくというのも一つの方法かもしれません。

毎月、有給休暇をとってしまって、3月になってなくなってしまったら体調を崩したときなどに大変です。
ずる休みで有給休暇を使い切ってしまうことがないように、計画的に使うようにしましょう。

 

有給休暇をどんどん使いましょう


有給休暇をどんどん使いましょう
有給休暇を取得するときに、嫌な顔をされたり、理由をしつこく聞かれたりした経験がある方も多いのではないでしょうか?

嫌な顔をする上司はさておき、理由を聞かれるのには意味があります。
それは会社側に「時季変更権」というものがあるからです。
会社は、その人が休むことによって「事業が正常な運営ができないと判断」した場合に、この時季変更権というのを利用し、ほかの時期に休みを変更してもらうことができます。

例えば、あまりないケースですが、有給休暇をとる人が同じ日に数人重なってしまい会社が回らないという場合にもそういうことがあるようです。

忙しい時期だから、という理由で拒否することはできないみたいですね。
しかし、有給休暇をこの先も取りやすくするためには、上司と円滑に話を進めたいところです。
ずる休みだと思われないためにも、前もって上司に相談し、いつ有給休暇を取りたいのかを明確にしておく方がいいですね。

 

今日のまとめ

会社をずる休み?有給休暇を使って私が実践している休日の楽しみ方

いかがでしたか。有給休暇は私もほとんどとったことがなかったので、4月からは毎月きちんと取ろうと思っています。

そして、私のようなアラサー女子が率先して取ることで、部下の女の子たちも取りやすくなったらいいなぁと思います。

休みたいときにきちんと休む。そんな会社が増えたらいいですよね。

・ 有給休暇について、詳しく知っていますか?
・ ずる休みじゃないけど、ずる休みとしてだって使えます
・ 有給休暇を使って長期の旅行に行く!
・ 有給休暇で習い事を始める
・ たまにはのんびり、疲れが溜まったら有給休暇を使う
・ 体調が悪くなる日のために、有給休暇をとっておく

 

この記事を読んだあなたはホントにツイてる(^_-)-☆