楽して痩せるワケがない!ぽっこりお腹が凹む最新フィットネス5つ

楽して痩せるワケがない!ぽっこりお腹が凹む最新フィットネス5つ
「痩せたい」「痩せる方法」……誰でも一度はこんなワードで検索してみたことがあると思います。痩せる、それは誰しもが抱く願いですから、当然ですよね。
しかし場合によっては、「楽して痩せる方法」「どれだけ食べても構わないダイエット」という情報にたどり着くこともありますが、これに騙されてはいけません。好きなだけ食べて痩せるなど、そんなことがあるわけないのですから。人間である以上、基礎代謝量を超えるカロリーを摂取すれば、その分だけ太ってしまうのは当然のことなのです。
とはいえ、

痩せる=食べることを我慢

なのかというと、決してそうではありません。

なぜなら、基礎代謝量を超えるカロリーが太る原因なら、その基礎代謝量をそのものを上げてあげればいいだけ。そんな願いを実現する、人気のエクササイズをご紹介します。

楽して痩せるワケがない!ぽっこりお腹が凹む最新フィットネス5つ

 

そもそも、ポッコリお腹を引き締めるためには?


そもそも、ポッコリお腹を引き締めるためには?
ポッコリお腹を解消して痩せるためには、お腹を引き締める……すなわち、腹筋が効果的だと考える人も多いでしょう。
たしかに、その考え方は間違いではありません。脂肪のつき方によっては、腹筋だけでも痩せることもあるでしょう。

しかし、多くの場合は腹筋だけでは痩せることはできません。
なぜなら、ポッコリお腹を解消するためには、インナーマッスルを鍛えなくてはならないから。

インナーマッスルとは内蔵の内側にある筋肉のことで、多くの場合、ポッコリお腹はこの部分の筋肉の衰えにより引き起こされているのです。
では、インナーマッスルを鍛えるためには、一体どうすればいいのでしょうか。

 

インナーマッスルを鍛えるためには有酸素運動が効果的


インナーマッスルを鍛えるためには有酸素運動が効果的
ダイエットでよく聞く有酸素運動。
実は、この有酸素運動が、インナーマッスルを鍛えるのにも有効なのです。

筋肉には速筋と遅筋があり、ダッシュのような瞬間的な動きに必要なのを速筋、ウォーキングのようなゆったりとした動きに必要なのを遅筋といいます。いわば、瞬発力の速筋と持久力の遅筋ですね。

速筋と遅筋では使用するエネルギー源が異なり、速筋が筋グリコーゲンという筋肉内の糖分を使うのに対して、遅筋は中性脂肪を酸素で燃やして使います。
つまり、お腹の脂肪を減らしてインナーマッスルを鍛えるためには遅筋を使わなければならないということ。そのために、酸素を取り入れる運動、有酸素運動が効果的なのです。

有酸素運動は持久力を司る遅筋にはたらきかけるわけですから、ゆっくりと時間をかけて取り組む運動を行わなくてはなりません。

 

痩せるために……おすすめフィットネス5選!


痩せるために……おすすめフィットネス5選!
ポッコリお腹を解消して痩せるためには有酸素運動が有効です。
とはいえ、自分一人では延々とランニングをしたり、ストレッチを繰り返したりくらいしか思いつきませんよね。もちろんそれでも効果がないわけではありませんが、途中で挫折してしまう恐れも。

ここでは、無理なく続けられる今大人気のフィットネスを5つご紹介します。

フィットネスとは、肉体的、健康的に理想の形に近づくこと。ぜひ、理想的な身体を手に入れましょう。

 

 

ボディコンバット


ボディコンバット
ボディコンバットとは、ニュージーランドが発祥のグループエクササイズ。

空手やボクシング、ムエタイ、カポエラ、キックボクシングなど、さまざまな格闘技の要素を取り入れた有酸素運動です。

格闘技の要素を取り入れたといっても荒々しいものではなく、音楽に合わせて身体を動かすリズミカルなフィットネスです。

フィットネスクラブでは、だいたい60分のプログラムが一般的ですが、45分のショートコースがあるところも多いですよ。

 

パワーヨガ


パワーヨガ
ヨガはフィットネスの代表のようなものですから、試してみたことのある人も多いのではないでしょうか。

パワーヨガは脂肪を燃焼させることを目的に作られたもので、通常のヨガよりも筋力を必要とするポーズが多いです。もともとヨガはインドが発祥ですが、パワーヨガはアメリカで作られたもの。ハリウッドスターの多くが愛用していることから、ハリウッドヨガとも呼ばれます。

パワーヨガは多くのフィットネスクラブで取り入れられていますから、興味はあるけれどスクールが見つからないということはないでしょう。それに加えて、パワーヨガは書籍やDVDも豊富ですから、自宅で一人で取り組むことも可能です。

 

クロスフィット


クロスフィット
クロスフィットとは、ファンクショナルムーブメントを用いたトレーニングプログラムです。

ファンクショナルムーブメントとは、そのまま「機能的な動き」と訳すこともできますが、要は日常的な動作のこと。
すなわち、

− 歩く

走る

跳ぶ

押す

引く

持ち上げる

など、普段行う動作をまんべんなく鍛え、基礎体力をアップすることを目的としたトレーニングです。

これも有酸素運動ですから、痩せることはもちろんですが、日常生活で必要となる動作が鍛えられ、生活が楽になる効果も期待できますよ。クロスフィットは、毎回異なったプログラムが組まれます。

 

ボディパンプ


ボディパンプ
ボディパンプとは、バーベルを使ったシェイプアッププログラムです。

バーベルを使うので筋力も必要ですが、音楽に合わせて60分ほどのプログラムをこなすれっきとした有酸素運動です。

ポッコリお腹が痩せられるのはもちろんですが、全身のシェイプアップになるのもこのボディパンプの特徴。世界最速のシェイプアッププログラムとして人気が高いですよ。

 

ボディアタック


ボディアタック
ボディアタックは、シンプルで、かつ効果の高いグループエクササイズです。

ポッコリお腹が痩せるだけでなく、心肺機能を高めたり、上半身、下半身のそれぞれを鍛えたりする効果も見込めます。

ボディアタックは基本的に音楽11曲分のエクササイズを行うのですが、曲それぞれにどこを高めるかの目的が定められており、合計して全身が鍛えられるという、トータルバランスに優れたプログラムとなっています。

11曲が終わるまでには2度のピーク(心拍数が最大限に高まるポイント)が設けられており、シンプルながらハードなエクササイズだといえるでしょう。

 

今日のまとめ

楽して痩せるワケがない!ぽっこりお腹が凹む最新フィットネス5つ

本気で痩せるのであれば、一時的にポッコリお腹を引っ込めるだけでは不十分。
なんといっても、痩せやすい身体、基礎代謝に優れた身体を作り上げることが大切です。それができるまでには、結構な運動量をこなさなくてはならないでしょう。しかし、やり遂げれば必ず結果はついてきます。

あのときがんばって良かった……近い未来に心からそう思えるよう、今行動に移しましょう。

・ そもそも、ポッコリお腹を引き締めるためには?
・ インナーマッスルを鍛えるためには有酸素運動が効果的
・ 痩せるために……おすすめフィットネス5選!
・ ボディコンバット
・ パワーヨガ
・ クロスフィット
・ ボディパンプ
・ ボディアタック

 

この記事を読んだあなたはホントにツイてる(^_-)-☆