「綺麗な脚だね」と言われてみたい!美脚ってどんな脚?

「きれいな脚だね」と言われてみたい!美脚ってどんな脚?
綺麗な脚だねって一度でいいから言われてみたい!そう思っている女性はたくさんいるはずです。

ところで、美脚って一体どんな脚のことなんでしょうか?

美しい脚と書いて美脚ですが・・・美しさって、人によって異なりますよね。女性が求める美脚と、男性の好む美脚でも大きな違いがあるんです。あなたはどちらに「綺麗な脚だね」と言われたいですか?・・・どうせなら、男性に言われたいですよね。

そこで今回は、一般的な美脚の定義を知り、男性の視線を釘付けにする綺麗な脚の作り方についてまとめてみました。美脚を目指す女性は必見です。


「綺麗な脚だね」と言われてみたい!美脚ってどんな脚?

 

太すぎない脚が綺麗な脚


太すぎない脚が綺麗な脚
これは大前提です。どんなに骨格が整っていて、ムダ毛もきれいに処理されていたとしても、太すぎる脚は美脚とはいいがたいですよね。

脂肪がつきすぎている脚というのは、セルライトができたりするので、美しい綺麗な脚とは程遠くなります。また、一定のラインを超えると、色気も感じなくなりますよね。当たり前の前提条件かもしれません。

リンパマッサージなどで脂肪をほぐして、適度な運動を取り入れるなどして、脚痩せを目指しましょう。両脚を閉じた時に、ふくらはぎの間に少し隙間ができるくらいが丁度いいですよ!

太すぎないことが大前提となりますが、綺麗な脚を手に入れるためには脂肪を燃焼させて脚やせしなければなりませんね。

 

細すぎる脚は男ウケしません。男が好きな美脚とは・・・


細すぎる脚は男ウケしません。男が好きな美脚とは・・・
「じゃあ、とにかく細ければいいの?」と思ってしまいがちですが・・そうではありません。

細すぎる脚は、女性ウケはそこそこ良いですし、羨ましいと言われることもありますが、男性ウケは悪いです。稀に、「ガリガリが好き!」という男性もいますが、ごく少数派ですよ!

ほとんどの男性は程よい肉付きの脚のほうが、色気を感じられるので、肉付きの良い綺麗な脚を好みます。

だから、過度なダイエットは絶対にNG!無理な食事制限は、逆に美脚と言われるような綺麗な脚から遠ざかってしまいますので、注意が必要ですね。

 

骨にゆがみのない脚こそが綺麗な脚


骨のゆがみというのは、自分では意識したことがないかもしれませんね。いわゆるO脚やX脚、最近ではXO脚というのもあるようです。

O脚はヒザが離れてつま先が外側に向いてしまうこと、X脚は逆につま先が外側を向いてガニ股になります。

XO脚はふくらはぎが離れてつま先が外側を向いてしまうというO脚とX脚が混ざったような骨格のことです。

骨格がゆがんだ脚は、美しい脚とはいいにくいですね。理想は、左右の太もも・ヒザ・ふくらはぎ・足首の4ヶ所がつくことです。

美脚

どこかが極度に離れてしまう人は、骨格にゆがみがある場合が多いので、矯正を試みるといいでしょう。

 

筋肉と脂肪のバランスが大切


筋肉と脂肪のバランスが大切
冒頭で太りすぎも痩せすぎもNGとお話しましたが、要は脂肪と筋肉のバランスが大切ということなんです。

筋肉がついている脚でも、硬い筋肉はNG!これは激しい運動を趣味にしている女性や、昔運動部に入っていたという女性なんかが陥りやすいです。

運動後の筋肉のケアがきちんとできていなかったために、筋肉がかたまってこわばってしまっている状態ですね。

ストレッチでやわらかくなりますので、毎日ストレッチを実践するべきです。メリハリのある曲線を描いている脚が、美脚と言われやすいですよ!

せっかくなら、触っても気持ちいい脚を目指したいですよね!

 

 

綺麗な脚には、むくみの解消が不可欠です


形も太さもキレイな脚でも、むくんでいる脚はなかなか美しいとは思えないですよね。しかし、夕方になったら脚がむくんで靴がきつくなる・・という女性はたくさんいると思います。

むくみの原因はたくさんありますが、一番気軽に実践できるのは塩分の調節です。塩分の摂りすぎはむくみの大きな原因になります。1日に必要な塩分は7g程度。

醤油

醤油などにもたくさん含まれているので、普段の料理に使う際も注意が必要ですね。

水分の摂りすぎにも注意しましょう。脚を高くすることでむくみの予防ができますので、寝る時は足を高くして寝るほかありませんね!

 

綺麗な脚はムダ毛の処理もきちんと行われている


ムダ毛処理
美脚に欠かせない最後の要素が、「ムダ毛処理」です。どんなに長くて細い脚でも、ムダ毛の処理を怠っては、美脚とは言えません。

また、ムダ毛の処理方法が間違っている女性の脚は残念ですよね。ムダ毛の自己処理はとても手軽で良いですが、肌を傷めてしまうのでおすすめできません。

本物の美脚を手に入れたいのなら、サロン脱毛に挑戦してみるべきですね!最近は安価で脱毛できるサロンも増えていますので、ぜひ検討してみてください。

美脚には、当たり前のように美肌も含まれているため、ムダ毛処理・スキンケアにも手を抜けないということなんです。

美脚への道は遠いですね・・・

 

今日のまとめ

「綺麗な脚だね」と言われてみたい!美脚ってどんな脚?

いかがでしたか。美脚ってどんな脚?をテーマに、一般的な美脚の定義をまとめてみました。なかなか難しいですね。

痩身エステに整骨院、脱毛サロンなど、全部を完璧にしようと思ったらお金も時間もたくさんかかりそうです。

美脚とは、それほどハードルの高い「美」だったんですね。長くてきれいな脚を手に入れるために、お家でできるストレッチやダイエットなどは今すぐにでも実践しましょう。

脚がきれいに見える服装を心がけることも重要ですね。

・ 太すぎない脚が綺麗な脚
・ 細すぎる脚は男ウケしません。男が好きな美脚とは・・・
・ 骨にゆがみのない脚こそが綺麗な脚
・ 綺麗な脚には、むくみの解消が不可欠です
・ 綺麗な脚はムダ毛の処理もきちんと行われている

 

あなたはツイてる(^_-)-☆