カラオケバトルの歴代優勝者が100点満点をたたき出した曲

カラオケバトルの歴代優勝者で100点満点をたたき出した曲
今晩はいよいよ2016年の高校生ナンバーワンが決まる日ですね。

THEカラオケ★バトル U-18歌うま大甲子園 2016王座決定戦 4時間SPの見どころを少しだけお伝えすると・・・

おっと、でも今回は温故知新。

カラオケバトルの歴代優勝者の中で、100点満点をたたき出した人とその曲を振り返ってみました。100点満点を採る人たちにはいったいどんな共通点があるのでしょうか。歌唱力だけではなく、その選曲にもきっと100点満点をたたき出す秘訣があるのかもしれませんね。

では、さっそく「歴代優勝者が100点満点をたたき出した曲」を見ていきましょう。

カラオケバトルの歴代優勝者が100点満点をたたき出した曲

 

でもちょっと気になるU-18歌うま大甲子園 2016王座決定戦の見どころを少しだけ


U-18歌うま大甲子園 2016王座決定戦
2016年11月23日(水)  18時55分~22時48分放送。なんと長期休養に入った華原朋美がゲストにいますよ。個人的には華原朋美が気になるかも。

年間王者に輝くのは誰でしょうか。見どころはやっぱり、U-18四天王vs奄美大島の歌うま中学生vs千葉の弱気高校生vs歌うま小学生vs九州演歌男子

 

>>結果速報<<


さあ、何点だ何点だぁ〜(堺正章風に言ってみよう)

【Aブロック】

元プロ歌手の母と二人三脚!リベンジを誓う超美声の男子高校2年生が歌う!
小豆澤 英樹(17歳) 辛島美登里の「サイレント・イヴ」 98.205点

ずーっと負け続けてきた彼が歌う前に母親からの手紙を読んでたところがグッときた。あのともちんが泣いてコメントできないほどの感動した歌声でした。

 

カラオケ★バトルオーディションをきっかけに今回初出場!一発勝負のオーディションを勝ち抜いたスーパー小学6年生が歌う!
稲石 さくら(12歳) 絢香の「みんな空の下」 98.147点

 

四天王陥落のピンチに立たされている天性の歌うま男子、U-18四天王・角田龍一が歌う!
角田 龍一 堺正章の「さらば恋人」 99.152点 敗者復活で決勝いけるかも!? 

角田龍一

今回は肺活量を鍛えてきたよ。この機械で。司会の堺オーナーの歌は彼にとって縁起がいいらしい。すごいよね。

POWERbreathe (パワーブリーズ) プラス スポーツ (重負荷) レッド

↑角田くんが肺活量を鍛えたマシーン↑

 

趣味はカラオケ大会のトロフィー集め!小学6年生の歌姫・佐久間彩加が歌う。
佐久間 彩加 中島美嘉の「桜色舞うころ」 99.747点 決勝戦進出 ”カラオケバトル小学生最高得点”樹立

彼女は2016年に現れた超新星だよね。なんといっても本番に強いところがカッコいいね。

 

【Bブロック】

エイベックス主催の10,000人が出場した歌のコンテストで、頂点に立ったスーパー小学生が歌う!
石橋 陽彩 安室奈美恵の「Hero」 98.466点 

プロの歌手になる夢への階段を着実に登っている陽彩くん。憧れは林部 智史さんとのこと。

しかし、アムロちゃんのこの歌を選曲して自己ベスト更新するってスゴいよね。

 

カラオケ★バトル大好き一家の天真爛漫、歌うま娘が歌う!
–  前田 麻耶 忌野清志郎さんの「500マイル」 99.203点

オペラ魔女の特別講義を受けて挑む今回は必ず頂点に登る。

 

リベンジに燃える!超高得点を叩き出す大分の演歌男子高校生が歌う!
元永 航太 吉幾三の「Dream」 99.642点 敗者復活か!?

スゴい、自己ベスト更新だ。

いきなり優勝候補の杏奈ちゃんが追い込まれたよ。元永くんが高得点を出したからね。さぁ、どうなるかな。

 

さぁ、どうなるBブロック最後の戦い。

U-18最年少四天王にして最年少トップ7の中学1年生、鈴木杏奈が歌う!
鈴木 杏奈(12歳) アン・ルイスの「あゝ無情」 99.852点 決勝戦進出

トップ7の一角を占める彼女の歌声は必聴です。あれ、点数発表前に華原朋美の歌が・・・そうか、ゲストだからね。

 

【Cブロック】

つるの剛士をリスペクト!夢は歌えるマジシャンの男子高校生が歌う!
土屋 和也 PRINCESS PRINCESSの「M」 98.274点

一曲入魂で歌ってくれていました。マジシャンだけに指を鳴らして点数アップできればいいのにね。

 

番組スタッフが埼玉で発見!過去には日本大衆音楽祭でU-18四天王・堀優衣にも勝った演歌女子中学3年生(15歳)が歌う!
大塚真里奈 天童よしみの「珍島物語」 95.873点

4歳から磨きをかけてきた歌唱力がスゴい。けど、意外と数字が伸びなかった。

 

10冠女王・城南海(きずきみなみ)が絶賛する、奄美大島の歌うまムード歌謡中学生・安大智が歌う!
安 大智 フランク永井の「おまえに」 99.755点 これは敗者復活か!?

あの城南海が奄美大島へ応援ロケ。ムード歌謡が大好き少年。プロ歌手の前座もこなす逸材。気合いがスゴい島人。

 

現在6冠!U-18四天王にしてトップ7の最強高校1年生・堀優衣が歌う!
堀 優衣 茉奈佳奈の「いのちの歌」 99.917点 決勝戦進出

あれれ、私はこの歌を知らない、悲。有名な曲なのかな? 担任の先生が応援に来てくれていました。

点数は何点だ?という瞬間にCMだよ・・・ま、いつものことだけどね、笑。引っ張るよね〜。

でもって、城南海さんまでゲストアーティストとして歌っているよ。もう堀優衣ちゃんが何点か早く知りたいのにね。

 

うわぁ、出た!!!!!99.917点ってほとんど満点と同じじゃん。

で、敗者復活したのは安大智。

 

【Dブロック】

一流アーティストを続々輩出!名門音楽塾イチオシの女子高校生が歌う!
深川 史奈 中島みゆきの「糸」 97.830点

4時間かけて歌のレッスンへ名門音楽塾ボイスまで通っているらしい。

 

四天王になり損ねた千葉の歌うま男子高校生・西岡龍生が歌う!
西岡 龍生 紙ふうせんの「冬が来る前に」 99.801点 決勝戦進出

翠千賀さんが気合と根性を入れなおす。オペラ魔女の気合い注入で、どうなった!?

自己ベスト達成。おめでとう!!これで四天王も夢じゃない。

 

王者復活を誓う最強中学生、U-18四天王・佐々木麻衣が歌う!
佐々木麻衣さん体調不良で欠場

 

大人も参加するカラオケ大会で何度も栄冠を手にし、U-18四天王をも倒した、なにわの小学生歌姫・藤井舞乃空が歌う!
藤井 舞乃空 絢香の「はじまりのとき」 99.264点

常に新しい歌でチャレンジする姿は潔い。でもこの歌は難しいよね、って思ったのは私だけでしょうか。

自己ベストなのに予選敗退。

 

※決勝戦の結果※

決勝戦はこの5人です。

佐久間 彩加、敗者復活の安 大智、鈴木 杏奈、堀 優衣、西岡 龍生

一人目は・・佐久間 彩加 MISIAの「Everything」 98.890点

二人目は・・安 大智 中井昭・高橋勝 とコロラティーノの「思案橋ブルース」 98.954点

三人目は・・西岡 龍生 手嶌葵の「テルーの唄」 98.771点

いよいよここからがクライマックス

というところで、林部智史さんの歌「あいたい」で小休憩でした。

四人目は・・鈴木 杏奈 SPEEDの「White Love」 99.802点

そして

5人目は・・堀 優衣 山川豊の「アメリカ橋」 99.768点

 

優勝は99.802点の鈴木杏奈ちゃんでした。

 

全国統一!最強歌うま王決定戦(2016年5月18日)」の見どころは


「全国統一!最強歌うま王決定戦(2016年5月18日)」 今夜の見どころ
THEカラオケ★バトルSP 全国統一!最強歌うま王決定戦が2016年5月18日(水)にテレビ東京で放送。

アマチュア日本一の座をかけた歌うま達の戦い、いったい誰が優勝するのか、誰がどの歌で100点満点をたたき出すのか、など、カラオケバトルの結果が気になりますよね。

全国からアマチュアの歌自慢が集結。最近、「新トップ6」に仲間入りした最強アマチュア王者<せびっちゃマンボ>が優勝の最有力候補。

その他には、日本一のアカペラ女王<伊藤ゆり>や、「ライオンキング」で主役シンバの子供時代を演じ、今年の選抜高校野球での国歌斉唱でも話題となった東京藝大新1年生<間聖次朗>、「青森の小椋佳」と称されるイケメン銀行員<小山内創祐>らが参戦。

さらに、インディーズバンドHONEBONEのボーカル<EMILY>、人気番組「YOUは何しに日本へ?」に出演し話題を呼んだ山口の歌うまアメリカ人教師、

高得点連発!北海道の美人ダンス講師

北海道の美人ダンス講師 門田しほり
門田しほり

カラオケ世界大会の日本代表に選ばれた群馬銀行の歌姫

群馬銀行の歌姫 萱野夏紀(かやのなつき)
萱野夏紀(かやのなつき)

カラオケ全国大会で1万人の頂点に立った関西のチョイワルオヤジなど、誰が勝ってもおかしくない、史上最もハイレベルなアマチュアの大会。

日本一の「最強歌うま王」の称号を手に入れるのはいったい誰なんでしょうか?

 

ざっくり簡単に「カラオケバトル」とは


ざっくり簡単に「カラオケバトル」とは
2014年4月からテレビ東京系にて放送されているカラオケ番組「THEカラオケ☆バトル」、通称カラオケバトルですが、年々レベルが上がってきているのをご存知ですか?

歌がうまい人をプロアマ問わずに募集して、その歌唱力をカラオケの採点機で採点し、勝敗を決めるという面白い企画のこの番組。

カラオケの採点機って、私たちでも使いますよね。カラオケに行ったら誰でも体験できる、とっても身近な採点方法です。でも・・100点満点ってまず出ないじゃないですか。誰でも100点満点採れたら意味がないので当たり前ですが…。

でも、最近のカラオケバトルでは、100点満点を出さないと優勝できないような事態に陥るほど、レベルが高いです。

高すぎるんです。

 

歴代優勝者たち


さぁ、ここからが本題。

歴代優勝者の中から100点満点をたたき出した強者達を見てみましょう。

 

2015年2月2日放送「100点ホルダーSP」で遠藤昌和さんが100点満点を出した曲

また君に恋してる/ビリー・バンバン


「また君に恋してる」は、坂本冬美さんがカバーされたことで大変有名になった、ビリー・バンバンの名曲です。この曲で100点満点をたたき出したのは遠藤昌和さん。
遠藤昌和さんが100点満点を出した曲 また君に恋してる/ビリー・バンバン
ゆったりした歌謡曲なので、加点は少なめに見えますが、音程は正確でほぼ100%外していません。

遠藤昌和さんが歌う「また君に恋してる」

100点

 

カラオケバトルで100点満点をたたき出す人は、少なからず音程が人よりも正確です。テレビCMでも使用されている曲ですので、耳にするとあのお酒のCMが頭に浮かんでしまいますね。

 

2015年10月14日放送「2015年間チャンピオン決定戦4時間SP」の予選で林部智史さんが100点満点を出した曲

サイレントイヴ/辛島美登里


こちらの曲を歌っているのは、林部智史さん。
林部智史さんが100点満点を出した曲 サイレントイヴ/辛島美登里
透き通るような少し高めの男声で、きれいに歌い上げています。異性の歌手の曲を歌うのは、なかなか難しい感じがしますが、林部さんはそんなことも忘れさせるくらいのきれいな声でした。

林部智史さんが歌う「サイレントイヴ」

林部智史

音程が難しい曲でもありますが、正確率は高く、そんな林部さんはこれまでに13回カラオケバトルに出演し、3回の優勝を成し遂げる実力者!

後にアマ最強王者としてカラオケバトルに名を残します。

 

2015年10月14日放送「2015年間チャンピオン決定戦4時間SP」で城南海さんが100点満点を出した曲

ORION/中島美嘉


こちらの曲は、カラオケバトル9冠女王、城南海さんが歌われました。
城南海さんが100点満点を出した曲 ORION/中島美嘉
中島美嘉さんの曲って、音程も難しく、音域も広いうえに、ビブラートの箇所が多いなど、難易度の高い曲といえます。この難曲で100点満点を採った城南海さんは、2009年にメジャーデビューした奄美大島出身のアーティストです。

もともと奄美民謡を歌っていた歌い手さんで、女声ながらに安定感のある太い声の持ち主。

城南海さんが歌う「ORION」

城南海

ほかの誰に比べてもとにかく加点の回数が多く、迫力ある歌声に会場のゲストやお客さまたちが圧倒されていました。

 

2015年10月14日放送「2015年間チャンピオン決定戦4時間SP」の決勝で林部智史さんが100点満点を出した曲

LOVE~Destiny~/浜崎あゆみ(平井堅ver.)


平井堅バージョンで浜崎あゆみさんの名曲を歌いあげたのは、先ほども登場した林部智史さんです。
林部智史さんが100点満点を出した曲LOVE~Destiny~/浜崎あゆみ(平井堅ver.)
ゆったりしたバラードを、しっとりした歌声でキレイに歌ってらっしゃいます。この時のカラオケバトルでは、アマ最強王者vsオペラ歌手という名目で、白熱した戦いが繰り広げられました。そして、100点満点をたたき出し、プロのオペラ歌手に勝利!

ご本人にとっても衝撃の瞬間だったのではないかと思います。

林部智史さんはそれまでアマチュア最強として戦ってきましたが、このカラオケバトルのあと、2016年2月にメジャーデビューし、歌手として活躍の場を広げています。

あゆ本人が歌う「LOVE~Destiny~」

浜崎あゆみ

 

2016年1月13日放送「都道府県対抗!ご当地歌うま王決定戦2」で せびっちゃマンボさんが100点満点を出した曲

また逢う日まで/尾崎紀世彦


こちらの曲は、都道府県対抗カラオケバトルで披露され、大阪代表のせびっちゃマンボさん(男性)が100点をたたき出しました!
せびっちゃマンボさんが100点満点を出した曲 また逢う日まで/尾崎紀世彦
これまでに100点を採った男性の優勝者の透き通るようなきれいな男声とは違い、太く男らしい声の持ち主です。

にもかかわらず、高音部分もしっかりと声が出ていて、聞きほれてしまうほどに素敵な歌でした。決勝で戦ったのは、まだ高校生の女の子。白熱した戦いに、最後まで目が離せなかったのは言うまでもありませんね。

尾崎紀世彦本人が歌うまた会う日まで

尾崎紀世彦

 

 

2016年1月27日放送「歌の異種格闘技戦9」で城南海さんが100点満点を出した曲

月のしずく/RUI(柴咲コウ)


この曲、20代以降の女性なら一度は耳にしたことがある名曲ではないでしょうか?
城南海さんが100点満点を出した曲 月のしずく/RUI(柴咲コウ)
柴咲コウさんが出演された映画「黄泉がえり」の劇中歌として多くの女性に知られています。こちらもものすごく音程の難しい難曲ですよね。

100点満点をたたき出したのは、ほかの誰でもない城南海さんです。147㎝の小柄な体型とは思えないほど、安定感もツヤも感じられる歌声で、聞いている人を魅了しました。城南海さんは、このカラオケバトル出演でなんと9回も優勝しています。彼女にとっては記念すべき歌番組と言っても過言ではありませんね。

城南海さんが歌う「月のしずく」

城南海

9冠女王の城南海さん、実は絶対音感の持ち主なんです♬

脅威の音程の正確さは、絶対音感だからこそ手に入れられるものなのでしょう。しかし、絶対音感を持っていても、思った音を発声できないという人もいるので、彼女の才能にはホント圧倒されてしまいますよね。

 

2016年3月16日放送「2016春のグランプリ」で堀優衣さんが100点満点を出した曲

あなたに逢いたくて~Missing You~/松田聖子


こちらの曲はあの松田聖子さんの名曲です。アラフォー御用達の定番曲ですね。
あなたに逢いたくて~Missing You~/松田聖子
歌ったのは「栃木が誇る天才演歌少女」として有名な堀優衣さん。

なんと現役女子高生で地元栃木のイベントに引っ張りだこなんだとか。

堀優衣さんが歌う「あなたに逢いたくて~Missing You~」

堀優衣

お母さんといっしょに採点マシンの研究を行う努力家としても有名ですよね。

春のグランプリ4時間スペシャル(2016/3/16放送)では、並み居る最強プロを倒し見事優勝しました。その瞬間は感動で涙無くしては見られないほど。

 

2016年4月16日放送「U-18歌うま大甲子園」で堀優衣さんが100点満点を出した曲

杉山清貴「さよならのオーシャン」


こちらの曲は杉山清貴さんの名曲。オメガトライブの曲を聴くならやっぱり杉山清貴さんですよね。
杉山清貴「さよならのオーシャン」
歌えば歌うほど、100点に近づいていく「栃木が誇る天才演歌少女」の堀優衣さん。

女子高生の堀優衣さんが生まれる前にヒットした曲で満点をたたき出すとは・・・まさに天才。

今やU-18の世代に敵はいないでしょうね。

杉山清貴さん本人が歌う「さよならのオーシャン」

杉山清貴

 

今日のまとめ

カラオケバトルの歴代優勝者が100点満点をたたき出した曲

いかがでしたか。これまでのカラオケバトルで100点満点を出したのはこの8曲でした。

部門別対抗・都道府県対抗など、様々なジャンルや地域の人々が出演され、関心を引く「THEカラオケ☆バトル」、歌手を引退した愛内里菜さんが出演されるなど、様々な話題を呼んでいる番組でもあります。

デュエット対決など、様々な変わり企画もあり、その中で林部さんと城さんが2人で歌われた映画「アラジン」で有名な「A Whole New World」も素敵でした。王者2人がデュエットで共演なんて、なかなかほかの番組では見られないですよね!

今後のカラオケバトルに目が離せない展開になりそうです。

・ また君に恋してる/ビリー・バンバン
・ サイレントイヴ/辛島美登里
・ ORION/中島美嘉
・ LOVE~Destiny~/浜崎あゆみ(平井堅ver.)
・ 月のしずく/RUI(柴咲コウ)
・ また逢う日まで/尾崎紀世彦
・ あなたに逢いたくて~Missing You~/松田聖子
・ 杉山清貴/さよならのオーシャン

 

同僚がある日突然カラオケで高得点を出すようになった秘密を教えてもらったよ


ボイストレーニング教材
なるほど、いきなり上手くなるわけがないよね。きちんと練習してたんだね。

人前歌うのが苦手だった私が1ヶ月で3オクターブ!B’zやMISIAのような高音を楽に出すボイストレーニング教材

しかもプロ並みの練習を・・・これなら私にもできるかも。