正しいダイエット!アラサーが短期間で健康的に痩せる方法

正しいダイエット!アラサーが短期間で健康的に痩せる方法
無理なダイエットをしていませんか?ただ単に痩せて細いだけで、魅力のないボディラインになってしまっては、ダイエット成功!とは言えないでしょう。無理な食事制限による、過度なダイエットで痩せると必ずリバウンドします。

それに、健康にも被害が…さらにシワやシミの原因にもなります。カサカサお肌にもなってしまっては、よけいに老けて見られます。

そこで今回は、健康的に体の中から綺麗に痩せる正しいダイエットの仕方をまとめてみました。

正しいダイエット!アラサーが短期間で健康的に痩せる方法

 

健康的に痩せるとは…?引き締まったボディライン


健康的に痩せるとは…?引き締まったボディライン
ダイエットというと、単に「痩せる」「体重を減らす」と考えがちですが、本来は「健康の為、肥満防止や解消、美容の為」に食事制限や運動をする事です。

食事を減らせば、摂取カロリーより消費エネルギーの方が多くなるので、体重が減るのは当たり前のことですね。

しかし、単にやせ細りやつれて見えては、健康的な痩せかたとは言えません。髪もやせ細ったり、抜け落ちたり、白髪になったりします。

「○○を飲むだけで痩せる」とか、「このサプリメントだけで痩せる」なんて夢のような事は、まずありえない話です。運動もしてしっかり食べて適度な筋肉がある引き締まった体になる事が必要なのです。

 

便秘は厳禁!食事に気を付けましょう。


便秘は厳禁!食事に気を付けましょう。
不規則な生活、バランスの悪い食事を続けていると、大半の女性が便秘に悩まされます。

ダイエットに便秘は禁物!

代謝機能が低下してしまっている証拠です。だからと言って、便秘薬や下剤に頼っていては健康的だとは言えませんね。しかも、ダイエット目的で使用すると、摂食障害を起こしてしまったり、必要な栄養素まで排泄してしまう場合があるので、気をつけた方がよいでしょう。

まずは、食物繊維と水分をしっかり摂りましょう。その点で言うと「野菜」は、食物繊維も豊富で水分も多く含んでいます。しかもビタミンや鉄分など体に不足しがちな栄養素もしっかり含んでいるので、ダイエットに適しています。

「海藻」もオススメな食材です。朝、あまり食欲がないという方は、野菜を使ったジュースやスムージーなどをオススメします。野菜と一緒にバナナやリンゴを入れると甘味も出て飲みやすくなります。それに加えて、栄養も補給されます。後は、食べる順番も大切です。魚や肉・米類を食べる前に、野菜を摂るようにしましょう。

野菜の食物繊維で脂質などが多く吸収されるのを防いでくれます。

満腹感もありますので、我慢を強いられる事はありません。

しっかり食事を摂る事で、間食も防いでくれます。どうしても小腹が空いた時は、スナック菓子ではなく野菜チップ(油や他の調味料を使用してないもの)や、温野菜を口にするといいでしょう。よく噛む事も意識すると良いでしょう。そうする事で、便秘も解消されダイエットにも効果的と言えます。

 

寝不足は、ダイエットの敵!


寝不足は、ダイエットの敵!
規則正しい生活の1つとして「睡眠」が上げられるでしょう。

理想は、7時間~9時間と言われています。何かと忙しい女性にとって、十分に睡眠をとるのは難しいことかもしれませんが、寝不足は、様々な健康問題を引き起こしてしまいます。もちろん、ダイエットにとっても大敵です。寝不足は、太りやすい体質を作ってしまうと言われています。

シカゴ大学の研究によると、「睡眠不足状態では、高脂肪・高炭水化物のものを好んで食べてしまう傾向がある」事がわかっています。代謝機能が低下してしまいます。

睡眠の質を向上させるのが良いと言われているのですが、その1つは「ゆっくりお風呂に浸かる事」です。38℃~40℃くらいのぬるめのお湯にゆっくり浸かる事をオススメします。リラックス効果があり、体の芯からあたためる事でお風呂上がりのポカポカした温かさが、持続します。自律神経(副交感神経)にも良い影響を与えるため、「質の良い睡眠」をとる事ができるでしょう。次の日の朝が違います。

 

 

運動不足を改善しましょう。


運動不足を改善しましょう。
現代人は、運動不足になりがちであると言われています。

ですが、ウォーキングやジョギング、スポーツジムに通う時間がないと言われる方も少なくはないでしょう。そういう方は、日頃の生活の中のちょっとした部分に気を付けましょう。

まずは電車の中。吊革などにつかまって立っている場合、重心を体の真ん中に持ってきましょう。そこでお腹にグっと力を入れます。それだけでも下腹部の引き締めに効果があるのです。

そして、人駅手前で降りて歩いて行くなど。駅や職場、買い物の時などはなるべくエレベーターなどは使わないようにする。近いところへは歩きや自転車を使うなど、体を動かす事を意識しましょう。

家事や仕事などもテキパキと動くようにしましょう。それだけでも運動不足は解消されます。

 

筋トレのポイント


筋トレのポイント
ウエストラインを引き締めたいからと言って、がむしゃらに腹筋運動をやっても、長続きしません。

筋トレは継続する事が大切です。そして、どこを鍛えているのかを意識するだけで、効果も違ってきます。決して息を止めず、ゆっくり行なうのがポイントです。鏡で自分の姿を見ながら行うのもいいですね。

筋肉は動かさないと衰える一方です。体重より筋肉量や体脂肪を意識する事が大切です。筋肉の重さは、体重の3倍ともいわれています。「体重が落ちた!」と喜ぶのは危険です。それは、筋肉が落ちたのかもしれません。

体重が落ちても、体脂肪率が変わってなければ健康的なダイエットとはいえないでしょう。

 

今日のまとめ

正しいダイエット!アラサーが短期間で健康的に痩せる方法

いかがでしたか。ダイエットは、女性の一生のテーマかもしれません。美しく健康的に痩せたいですね!

さっそく実践する事で、見た目年齢を10歳も若返らせることだって簡単に実現できますよ!

街に出かけてみてください。たくさんいますよ!見た目年齢が超若い女性が・・・

・ ダイエットとは…?引き締まったボディライン
・ 便秘は厳禁!食事に気を付けましょう!
・ 寝不足は、ダイエットの敵!
・ 運動不足を改善しましょう。
・ 筋トレのポイント

 

あなたはツイてる(^_-)-☆