フェリシティ・ジョーンズに学ぶ!可愛い女になるファッションコーデ

フェリシティ・ジョーンズに学ぶ!可愛い女になるファッションコーデ
日本人っぽいよね、黒髪で身長もさほど高くなく、ガーリーファッションのフェリシティ・ジョーンズです。

アカデミー賞にノミネートされるほどの実力派女優ですが、そのファッションコーデはとても参考になります。今回はフェリシティ・ジョーンズみたいな可愛い女になるファッションコーデについてまとめてみました。

フェリシティ・ジョーンズに学ぶ!可愛い女になるファッションコーデ

 

フェリシティ・ジョーンズの魅力とは・・・


フェリシティ・ジョーンズの魅力とは・・・
フェリシティ・ジョーンズをご存知でしょうか?

2016年12月16日に公開されたスターウォーズのスピンオフ作品「ローグ・ワン」に出演していることで有名ですが、彼女を日本で一躍有名にした作品は、「博士と彼女のセオリー」ではないでしょうか?

こちらも同じく今年公開の映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」で主演を務めたエディ・レッドメインが主演のホーキング博士役を演じて話題になった映画です。

フェリシティ・ジョーンズは、この「博士と彼女のセオリー」という映画で、ホーキング博士を献身的に支える妻の役を好演し、日本で話題になりましたね。

この映画以降、様々な映画に出演し、その美しさと、可憐さは日本のみならず世界の人々を魅了し続けています。

1983年10月17日生まれの現在33歳。

33歳とは思えない可憐さと、年齢相応の落ち着き、そして上品さを兼ね備えているフェリシティ・ジョーンズに今人気が集まっている理由とはなんなのでしょうか。

私自身、前述の「博士と彼女のセオリー」を見たとき、本当にガーリーでありながら美しくて上品な女優さんだなという印象を受けました。

最近公開された、「ローグ・ワン」ではちょっとイメージの違う強い女性を演じていますが、それもまたいい! 新しいフェリシティ・ジョーンズを見られた気がして、心が躍りました。

いろいろな役ができる彼女のこれからに期待ですね。

さて、今日はそんなフェリシティ・ジョーンズのファッションやメイクに注目していきましょう。

真似したら、あなたもフェリシティ・ジョーンズのようになれるかも?

 

フェリシティ・ジョーンズのファッションに注目


フェリシティ・ジョーンズのファッションに注目
フェリシティ・ジョーンズのファッションはいつも品がよく、知性がにじみ出ているような気がします。

年齢が30歳前後だと、どうしても若作りになってしまったり、またはちょっと年齢を先取りして老けて見えたりという危険性があるんです。

フェリシティ・ジョーンズ

日本では、30代に足を突っ込んだくらいの頃はたいてい若く見られたいと思って、若作りしてしまう人が多いような気がします。

実際、私も「若く見られたい」という欲がファッションに表れているような気がします。これを解決するのはなかなか難しいのですが・・・フェリシティ・ジョーンズを参考にしてみましょう。

フェリシティ・ジョーンズ

彼女は、淡い明るいカラーのものは着ますが、原色はほとんど着ないようですね。ドレスなどは黒やグレーにビジューがついたものなど、落ち着いたカラーで上品なデザインのものをよく着ています。

フェリシティ・ジョーンズ

色が白いので黒などの暗めのカラーがよく似合います。白を取り入れるときはレースなどの装飾がついたものを好んでいるようです。

フェリシティ・ジョーンズ

私服の写真をいくつかチェックしたのですが、シャツにジャケットというスタイルがよく似合っていました。女性らしく可憐なイメージのフェリシティ・ジョーンズですが、本人はもしかしたらちょっと男前なファッションの方が好きなのかもしれませんね。

フェリシティ・ジョーンズ

こういうお仕事をしている人は、仕事でドレスを着ることが多いので、普段着はシャツスタイルを好むというのもあるでしょうか。

シンプルなニット×デニムにコートをさらっと羽織ってノーアクセサリーというスタイルも見つけました。ノームコアなファッションが似合ってしまうのは、素材がいいからですね。

 

フェリシティ・ジョーンズのメイクは真似できる?


フェリシティ・ジョーンズのメイクは真似できる?
フェリシティ・ジョーンズのシンプルなファッションを真似したいときは、メイクはできるだけ濃いめにしましょう。

つまり、きちんとメイクをするということです。
ケバくしたり、派手にしたりということではないのですが、シンプルなファッションのときにほとんどノーメイクのようなナチュラルメイクにしてしまうと、地味でダサい印象になってしまいます。

フェリシティ・ジョーンズの私服の写真を見てみると、アイメイクは薄めでもリップはきちんと塗っていたり、リップを塗らないときはアイメイクをきちんとしていたり、さじ加減が絶妙な感じがします。

メイクはアイメイクもリップメイクも濃くしてしまうとキツイ雰囲気になってしまいますので、できるだけどちらかを控えるようにしましょう。

アイメイクは、囲み目メイクと言って上下のアイラインをしっかり引いたメイクをしていることが多いです。

日本人にはあまり似合わないメイクなので、下のアイラインを引くときはインラインと言ってまつ毛とまつ毛の間を埋めるようにラインを引いてみると上手に行きますよ。

 

可憐なワンピースコーデが得意分野


可憐なワンピースコーデが得意分野
フェリシティ・ジョーンズと言ったら、可憐なワンピースというイメージがあります。
花柄でウエストがシェイプされたクラシカルなデザインのワンピースがよく似合う感じです。

ワンピースやドレスは可憐なイメージのフェリシティ・ジョーンズにぴったり。
そして、ワンピースはわりと年齢問わずに女性に似合うアイテムの一つですよね。

30歳過ぎたらスカートはちょっと・・・とか、ピンクはもう着られないかな?

と思う人も多いようですが、使い方なんです。

フェリシティ・ジョーンズはスカートも上手に履きこなします。私の印象では、膝丈などの上品な丈のワンピースやスカートを履いている感じです。年齢相応のファッションをするというのが彼女らしくて素敵です。

30歳過ぎたらさすがにモデルさんでもない限りミニスカートを生脚で履くのはNG。ミニスカート自体もちょっと・・・という感じですよね。
でも、膝丈のスカートは上品で清楚な印象です。さらに、ロング丈のスカートは大人の女性こそかっこよく履きこなせるアイテムの一つではないでしょうか。

ピンクも、明るいピンクや派手なフューシャピンクはちょっと若すぎる感じがしますが、ベージュピンクやコーラルピンク、ピンクゴールドなどやや落ち着いたピンクなら30代、40代でも取り入れられるカラーです。

ぜひ、どんどんファッションに取り入れてみましょう。

 

 

品の良さがにじみ出るファッション


品の良さがにじみ出るファッション
30代になってフェリシティ・ジョーンズのように可憐で清楚な雰囲気になりたいと感じたら、ぜひ「品の良さ」に注目した服選びをしてみてください。

まず、客観的に自分のファッションを見てみます。
家にあるアイテムをコーデして、写真を撮ってみてもいいですね。

あなたのファッションは品がありますか?

だらしなかったり、下品だったりしたらそのコーデはやめましょう。そして、そんなアイテムが見つかったらすぐに捨ててしまいましょう。

30代になったら品がよく見えるかどうか、周りから見て上品な自分になれているかどうかで判断してアイテムを選んでいくと間違いがありません。

自分がどう思われたいかよりも、人がどう思うかに気を付けて服を選んでみてくださいね。

 

下品にならない程よい露出でアラサーのセクシーを


下品にならない程よい露出でアラサーのセクシーを
30代になったら一気に露出を一切なくしたコーデにしてしまう・・・というのも極端すぎます。
今は40代の女性もショートパンツをかっこよく履きこなす時代ですから、多少の露出はご愛嬌と思ってください。

しかし、腕も出して脚も出すというのは絶対にやめましょう。
それが許されるのは10代から20代の前半までです。

ショートパンツをどうしてもはきたいと思ったら、トップスは長そでを選びます。
ニーハイブーツやロングブーツを合わせて脚の露出も最小限にすると品がよくまとまります。

逆に、夏になってノースリーブのトップスを着たいときには、できるだけロング丈のパンツやスカートを選ぶようにしたいですね。
このバランスが、フェリシティ・ジョーンズのように上品な女性になれるかどうかの大事なポイントになります。

 

若さにしがみつかないファッションがカギ


若さにしがみつかないファッションがカギ
フェリシティ・ジョーンズのファッションを見ていくと、年相応のきちんとしたファッションをしているな・・・という印象を受けるのではないでしょうか?

センスのいい彼女だからこそ、同性からも好かれるわけです。下品な女優さんは、どんなにお金持ちでも、役がよくても女性から嫌われてしまいますからね。

やっぱり、カギは「若さにしがみつかないこと」。

日本の女性は特に、若く見えることに命を懸ける傾向にありますが、それよりも今の自分の年齢に合ったファッション、メイク、振る舞いをすることこそ一番大事な事のような気がします。

それができている女優さんを探して、その人の真似をすることも、自分が年齢に振り回されない芯のある女性になる第一歩かもしれません。

 

今日のまとめ

フェリシティ・ジョーンズに学ぶ!可愛い女になるファッションコーデ

いかがでしたか。フェリシティ・ジョーンズの魅力についてご紹介してきました。

彼女のファッションのみならず、新作映画「ローグ・ワン」もぜひ楽しんでくださいね。

・ フェリシティ・ジョーンズの魅力とは・・・
・ フェリシティ・ジョーンズのメイクは真似できる?
・ 可憐なワンピースコーデが得意分野
・ 品の良さがにじみ出るファッション
・ 下品にならない程よい露出でアラサーのセクシーを
・ 若さにしがみつかないファッションがカギ

 

この記事を読んだあなたはホントにツイてる(^_-)-☆