足の疲れを取るグッズ!密かに私がやってるむくみを解消する方法

足の疲れを取るグッズ!密かに私がやってるむくみを解消する方法
朝履いてきたハイヒール、一度脱ぐと夕方には足が入らない…そんな経験をした女性は、あなただけではありません。また、スリムなジーンズを履こうとすると、朝は履けるのに、夕方になるとふくらはぎの部分がキツイ、そういった体験をしている女性も多いはずです。

その原因は、足の疲れです。

30代がお肌の曲がり角のように、足の疲れはむくみとなって現れます。そしてこの浮腫み、年齢とともに、なかなかすぐには元に戻らなくなってきます。
そんな、なかなか浮腫みや足の疲れが取れない人にオススメの、むくみ解消グッズをご紹介します。

誰でも簡単に手に入る市販のグッズ、そしてお財布にも優しいグッズで、悩める浮腫みとサヨナラしましょう。

足の疲れを取るグッズ!密かに私がやってるむくみを解消する方法

足の浮腫みは、早く取るのがポイントです

寝ながらケアの「着圧ソックス」


寝ながらケアの「着圧ソックス」
テレビのCMでよく流れている、寝ながらできるフットケアです。自力ではなかなかケアができない、時間がないといった方には、手軽にできるむくみケアの1つです。

膝下のふくらはぎケアをメインとしたもの、ハイソックス型で足全体のケアができるもの、大きく分けるとこの2つがあります。
着圧の強さも、足の部分で分けられており、寝ている間も圧迫感なくラクに履けるのが特徴です。

多くの場合は、ふくらはぎと足首に圧をかけるポイントがあります。足首はキツめ、ふくらはぎはそれと比べると少しゆったり目になっているのが特徴です。適度な圧迫で、足の疲れを取り、むくみを解消します。

この着圧の度合いは商品によって色々あるので、自分にあったものを試してみるのがオススメです。

また、1,500円前後で購入できるので、洗濯すれば繰り返し使用できますから、非常に経済的ということもできます。

 

浮腫み、セルライトケアの「スリミング ボディクリーム」


浮腫み、セルライトケアの「スリミング ボディクリーム」
今や、知らない人はいないスリミングボディクリーム。これを利用して、ふくらはぎをマッサージすると、セルライトを分解することができるというものです。自分の手にクリームを塗って、ふくらはぎ部分は足首から上に向かって、逆にスネ側は、上から足首の方へ下がっていくマッサージをします。

血流の流れに沿って、心臓へ血の流れを戻すポンプの働きをしている「ふくらはぎ」の役割を手助けします。つまり、足の疲れはふくらはぎのむくみを解消することで、格段に見た目の違いが表れる、というわけです。

また、こういったクリームは、雑誌のモデルさんも利用している事が多ので、足を細くするのにも効果的だと言えます。

また、クリームの種類によっては、肌にツヤやハリをもたらしてくれるもの美白効果があるものもあります。自分にあった、プラスアルファの効果が期待できるものを選ぶのもオススメです。

 

足にも枕「フットピロー」


足にも枕「フットピロー」
これをご存知の方は、なかなかフットケアについて研究されているということができるのではないでしょうか?フットピローとは、寝るときに足元に置くことで、心臓へ戻る血の流れを助ける働きがあります。

また、足を心臓より高く上げることで、より浮腫みが早く取れるので、この方法も、毎日一定時間を取ることができない忙しい女性にとって、効率的に足の疲れを取ることができる方法です。

足元に置いておけばいいので、取り扱いも簡単。着圧ソックスのように履く手間も必要ありません。忙しい女性や、場合によっては、何かを始めてもなかなか継続できない、といった女性にもオススメです。

大きさは、通常の枕ほどはありません。ですから、シングルベッドでも十分における大きさです。

足首の辺りから、ふくらはぎあたりに当たるように、足を置きます。また、足のむくみだけではなく、下半身全体の浮腫みにも効き目があるので、足の疲れを解消しながら効果的に下半身全体の疲れ解消にも一役買います。

立ち仕事が多い、足の疲れやむくみが取れにくい、夜寝ても足の疲れが取れない、そう言った方には、一度試してみる価値ありです。

 

 

足裏マッサージ「健康サンダル」


足裏マッサージ「健康サンダル」
これを知らない、と言った人はいないのではないでしょうか。足の裏に、ボコボコの出っ張り密着する、言わずと知れた健康サンダル。足の裏には多くのツボがあり、刺激をすることで、血行がよくなるといわれています。

血行が良くなるということは、心臓への血の流れが良くなるということなので、足の疲れを回復する事ができます。

健康サンダルと聞くと、痛いというイメージがあるかもしれません。また、年配の方よく履いているもの、と思う方もいるでしょう。決してそんな事はありません。女性でも、手軽に健康を手に入れるために、履いている方は多数いらっしゃいます。

数千円で得る事ができる、足の疲れを取る昔からあるグッズです。

 

マッサージの鉄板「入浴マッサージ」


マッサージの鉄板「入浴マッサージ」
女性誌などで部分痩せを取り上げれば、必ずでて来る入浴タイムのふくらはぎのマッサージ。鉄板中の鉄板ですが、これが意外と見逃せない足の疲れを取る方法なのです。

よく言われているのが、ふくらはぎを押して、押したところがすぐに戻らないときは足が浮腫んでいる証拠だと言われています。あと、水分の取りすぎでもなりやすいと言われていますが、圧倒的に多いのが浮腫みです。

少しぬるめのお湯に浸かって、ゆっくりふくらはぎをマッサージするのがコツです。マッサージの強さは、気持ちいいくらいまで押すのが理想です。

またスネの骨に沿ってマッサージするのも効果的です。リンパの流れに沿ってマッサージする事により、効果的に足の疲れを解消します。

 

今日のまとめ

足の疲れを取るグッズ!密かに私がやってるむくみを解消する方法

足の疲れはむくみを招き、そしてそのむくみを早く解消しなければ、足が太くなってしまいます。これは悲しい事実です。このような事態になってしまわないためにも、毎日のケアが必須です。

仕事で忙しい女性には、入浴時間でできるマッサージや、寝ている間にできる着厚ソックスなどは、オススメです。

効率よく、いかに足の疲れを回復させることができるかによって、今後の足の運命は決まります。美しい足を保つためにも、是非、足の疲労回復を実践してみてください。

・ 寝ながらケアの「着圧ソックス」
・ 浮腫み、セルライトケアの「スリミング ボディクリーム」
・ 足にも枕「フットピロー」
・ 足裏マッサージ「健康サンダル
・ マッサージの鉄板「入浴マッサージ」

 

この記事を読んだあなたはホントにツイてる(^_-)-☆