たったの3週間で健康的に2キロ痩せる7つの習慣

たったの3週間で健康的に2キロ痩せる7つの習慣
ダイエットは世の女性たちにとって永遠の関心事。誰もがキュッと引き締まった美しい体に憧れます。ですが、そう簡単にうまくはいかないのがダイエット。

特に短期間の急激なダイエットは、お肌や髪がダメージを受けたり、体調を壊してしまったりと、健康に悪影響を及ぼす可能性もあります。

今回は、3週間でマイナス2キロを目指して、健康的に痩せる7つの方法をご紹介します。


たったの3週間で健康的に2キロ痩せる7つの習慣

 

ご飯を減らす


1日に摂取するカロリーのうち、半分程度はごはんやパンなどの炭水化物から摂取されています。この炭水化物を減らすことで摂取カロリーを抑え、体内の脂肪を燃焼させようというダイエットです。ですが、炭水化物を全くとらないのではかえって危険です。急激な血糖値の低下や上昇が起こり、体調を崩してしまうこともあります。そこで今回ご紹介するのは、主食をご飯に限定し量を半分程度に減らすというもの。ご飯はパンと比べて消化吸収が緩やかで血糖値の上昇も緩やかになるため、太りにくく、お腹もすきにくいのです。また、ご飯は噛む回数が多いので、だ液が分泌されて消化を助け、満腹感も得られます。ご飯を減らすのがつらいという方は、お粥やお茶漬け、雑炊にしてみましょう。ご飯の量が半分でも、出汁やお茶で膨張するので、普段通りの満腹感が得られます。よく噛んで食べるとさらに効果的です。

 

ベジファースト!食事の際の食べる順番にも気を付けて


ご飯などの炭水化物を最初に食べると、血糖値が上昇し、血中の糖を体内に取り込むために必要なインスリンが過剰に分泌されてしまいます。そのため、体が脂肪をため込んで、太りやすく痩せにくい体になってしまうのです。一方、野菜に多く含まれる食物繊維には、糖質の吸収を抑える働きがあります。野菜を最初に食べることで、糖が体に吸収されるのを防ぐというのが、ベジファーストの考え方です。カロリーが低く、満腹感を与えてくれる食物繊維を先にとることで、食べすぎを抑制する効果もあります。

 

規則正しい睡眠


睡眠はダイエットにも大きな役割を果たしてくれます。眠っている間に、エネルギー代謝をあげ、脂肪分解を促す成長ホルモンが分泌されるからです。成長ホルモンが多く分泌される夜10~2時の間に良い睡眠状態にあることで、成長ホルモンの恩恵をしっかりと享受できるのです。成長ホルモンは、ダイエットだけでなく、美しい肌や髪を作り、アンチエイジングにも効果のある女性にとって大切な物質。その成長ホルモンを逃さないようにしましょう。夜10時~2時の間に睡眠をとるだけでは成長ホルモンの恩恵は十分には受けられません。入浴や食事の直後などの体温が上がった状態で眠りにつくと、成長ホルモンがあまり分泌されないのです。就寝1時間ほど前までに入浴をすませ、寝る前にものを食べないことが、成長ホルモンの分泌を促す秘訣です。

 

食後の筋トレ


健康的痩せるには運動も不可欠。一番効率が良いのは食後に筋トレ→有酸素運動の順に運動することです。引き締まった体を作るためも筋トレは効果的です。女性は、負荷を減らして回数を増やすことが有効です。ダンベルならば1㎏程度。腕立てならば膝をついて、という風に負荷を減らして回数を多くこなすことを心がけましょう。

 

筋トレあとに有酸素運動を!


筋トレの後に30分程度の有酸素運動をおこなうことが、脂肪燃焼には効果的です。有酸素運動の定番のウォーキングや軽めのジョギングで脂肪を燃焼していきましょう。脂肪が燃え始めるのは運動開始から20分後からなので、最低でも20分は必要ですね。もちろんもっと長い時間行っても構いませんが、大切なのは毎日続けること。無理して3日坊主になるよりは、少しずつでも毎日続けた方が効果は上がります。最近の研究では、この最低20分というのは、10分×2回でも効果は変わらないということが分かっています。忙しくて一度に20分以上時間が取れない人は、10分の運動を1日2回以上でもOKということです。ただし1回の運動が10分を下回るようではあまり効果は期待できないそうです。

 

 

湯船につかる


普段はシャワーだけで済ませている人も、ダイエット中は湯船につかるようにしてみましょう。消費カロリー自体はさほど変わらないのですが、ゆっくり湯船につかることで代謝を促し、痩せやすい体に近づきます。週末など時間がある時には、半身浴や反復入浴などに挑戦してみるのもいいですね。また、入浴時にマッサージをして、むくみをとるのもおススメです。湯船の中で顔の筋トレやマッサージを、ある程度温まったら、湯船の外で体のマッサージをすると効果的です。

 

とにかく3週間は続けること


ダイエット成功の秘訣は、とにかく続けること。健康的に痩せる方法というのは、即効性が低いものが多く、最初の1~2週間は効果を実感しにくいものです。ですが、せっかく痩せやすい体になってきているのに、途中でやめてしまってはすべてが水の泡です。効果を実感できなくても、体の内側は少しずつ変わってきているのに、途中でやめてしまうなんてもったいないですよ。今回の記事のタイトル通り、とにかく3週間、頑張ってみましょう。

 

今日のまとめ

たったの3週間で健康的に2キロ痩せる7つの習慣

いかがでしたか。健康的に痩せた体は、リバウンドもしにくいものです。ぜひ挑戦してみてくださいね。

1.ご飯を減らす
2.ベジファースト!食事の際の食べる順番にも気を付けて
3.規則正しい睡眠
4.食後の筋トレ
5.筋トレあとに有酸素運動を!
6.湯船につかる
7.とにかく3週間は続けること

 

あなたはツイてる(^_-)-☆