30代からの断捨離!モノを捨てて人生が上向きになった私の部屋

30代からの断捨離!モノを捨てて人生が上向きになった私の部屋
こんまりさんの影響で、数年前に大ブームになった断捨離。今はすっかり世の中で定着してきた印象がありますね。

そんな断捨離ですが、当時はブームに乗らなかったというあなたも、30代になった今こそ断捨離が必要なんです!

着なくなった服や家電品、それから自分で見ても「何これ?」となるようなガラクタ・・・

それって本当にあなたの人生に取って必要なものですか?

人生の棚卸しをするという意味でも、断捨離を考えてみるといいでしょう。

実は私、断捨離で人生が上向きに変わったうちの1人です!
私の他にも断捨離をして運気がUPしたという人が沢山います。

そこで今回は、私の経験をもとに、断捨離が30代にこそ必要な理由をご紹介します。

何を捨てるといいのか迷っている人も多いと思うので、上手に物を捨てるコツなども伝授しますね。

30代からの断捨離!モノを捨てて人生が上向きになった私の部屋

 

30代に断捨離が必要な5つの理由とは?

その1.

ライフスタイルが変わる人が多いから


ライフスタイルが変わる人が多いから
30代は、結婚や出産など大きな転機を迎える女性が多い世代です。今住んでいる家にずっと住むとは限らないので、できるだけ身軽にしておくと引越しの時の負担が軽減します。私の場合は、諸事情で1年に4回引越しましたが、引越しのたびに荷物を減らしていき、最終的に自分の車1つで引越しを終えました。移動も荷造りも荷ほどきも楽ですし、引越し費用も減るので、物は少ない方がいいですよ。

 

その2.

取捨選択の力がつくから


取捨選択の力がつくから
断捨離は、自分にとって本当に必要なものを見極めていく作業です。その中で鍛えられるのは、取捨選択の力です。物を溜め込みやすい人は、判断力が鈍っている人が多いと感じます。仕事でも上の立場になってくると、瞬時に物事を判断しないといけない場が増えてきます。断捨離で判断力を鍛えていきましょう!

 

その3.

探し物の時間と負担が減る


探し物の時間と負担が減る
イギリスの保険会社が調査したところ「私たちは生涯150日程度、探し物をしている」という驚くべき結果が出たそう。それだけの時間があれば、もっと有効なことに使えるって思いませんか?断捨離をすると、物の量が減るので自分が何を持っていて、どこに何があるのかが一目瞭然!探し物の時間と負担が一気に軽減します。

 

その4.

お金が貯まる


お金が貯まる
断捨離とお金が貯まることは、あまり因果関係がないのでは?と思う人もいるかもしれませんが、断捨離をしたことで貯金できたという人も多いです。私の場合、断捨離前は何を持っているか把握できていなかったので、無駄遣いが多かったです。冷蔵庫の中にあるのに、また何個も何個も同じ野菜を買う。そして腐らせてしまう・・・そんなちょっとした無駄が積み重なっていれば、お金も貯まるはずがないですよね。

 

その5.

人間関係が良好になる


人間関係が良好になる
断捨離をすると、人間関係が良好になるというのは本当です。家に物が少なくなるので、片付けも簡単。人を呼ぶハードルが一気に下がります。片付いてスッキリした家で楽しい時間を共有して、愛情や友情を育んでいきましょう。そういった人間関係が、仕事で辛い時にもあなたの支えになってくれるはずです。

 

 

今すぐ断捨離すべき7つのアイテムと捨て方のコツとは?

その1.

着ていない洋服


着ていない洋服
袖を通していない洋服は、今のあなたには必要のないもの。サイズが合わなかったり、着心地が悪い服も思い切って手放してしまいましょう。洋服を全部クローゼットから出してみると分かると思いますが、量がかなり多いと感じるはず。まずは、思い入れの少ない着古した洋服から手をつけると始めやすいですよ。下着も、人に見られて恥ずかしいと感じるものは処分で決まりです。

 

その2.

紙類や本


紙類や本
DMや商品のパッケージ、紙袋、書類やノート、学生時代の参考書や本など、今必要でないものは断捨離の候補です。書き込みがない本は中古の本屋やオークション、フリマサイトなどに出品すると買い手がついて処分しやすいです。1冊取っておかなくてもいい場合は、必要なページだけを写メするか、スキャンするのもおすすめです。

 

その3.

壊れた家電や使わないガジェット


壊れた家電や使わないガジェット
壊れた家電やケーブル類、使っていないガジェット(ウォークマンや古いスマホなど)がある場合は、そういった物を思い切って断捨離すると、収納のスペースが出来て部屋が綺麗になります。壊れた家電や使わないガジェットは、リサイクルショップや携帯電話ショップに持ち込むといいでしょう。

 

その4.

古くなった化粧品


古くなった化粧品
古くなった化粧品は、あなたを綺麗にはしてくれません。品質も劣化していますし、雑菌も繁殖しています。新しいものを買ってしまうと、古いアイシャドウや口紅などは使わなくなってしまいますよね。そういった物や、色が気に入っていない物から断捨離をしていくといいですよ。

 

その5.

賞味期限切れの食材や調味料


賞味期限切れの食材や調味料
食材や調味料は知らず知らずのうちに増えていき、使い切れないものも・・・。そういった食材や調味料は賞味期限が切れているものからドンドン捨てていきましょう!そして、賞味期限が迫っている物は手に取りやすい位置に出しておくと循環がスムーズです。ストック棚だけでなく、冷蔵庫の中もチェックしてくださいね。

 

その6.

家具やインテリア系


家具やインテリア系
だいぶ断捨離が進んできたら、今度は大物に取り掛かりましょう。部屋のイメージを大きく変えるのが家具やインテリア系のものです。自分の趣味に合わない物や人から貰ったけれど気に入っていない物はリサイクルショップやジモティー、アッテなどで貰い手を見つけるといいでしょう。その時に欲しいと思えるものがあれば、新しい物を買ってもいいですし、本当に自分が気に入った物が見つかるまで他の物で代用するのもおすすめです。少ない物でも案外暮らせますよ。

 

その7.

過去の思い出にまつわるもの


過去の思い出にまつわるもの
思い出にまつわる物って断捨離しにくいですよね。例えば、子どものころに大事にしていたぬいぐるみ、元恋人からのプレゼントなど・・・今すぐ捨てるべきものではないかもしれませんが、将来大切な人に見られてマズイと思うものは処分しておきましょう。思い出は心の中に残っています。

 

それでも断捨離したくない時はどうしたらいい?


それでも断捨離したくない時はどうしたらいい?
・保留用の箱を準備して考える

・必要な人に譲る(リサイクルも含む)

・新品を買うという楽しみを持つ

 

今日のまとめ

30代からの断捨離!モノを捨てて人生が上向きになった私の部屋

そもそも、物を捨てるという行動にマイナスのイメージを持っている人は断捨離に対してハードルが高いと感じるかもしれません。

しかし、本来の断捨離の意味は「今の自分にとって本当に必要な物を見極めていこう」という運気を上げる行動なんです。

身の回りを整えて、余白を残しておくと新しい運も呼び込みやすくなります。私の場合は、断捨離を通して人生観が変わり、本当に天職だと思える仕事に巡り合うことができました。

幸運を呼び込むコツとも言える『断捨離』を30代の今こそ取り入れていきましょう!きっと今よりもっと幸せになれるはずです。

・ 30代からの断捨離!モノを捨てて人生が上向きになった私の部屋

30代に断捨離が必要な5つの理由とは?
・ ライフスタイルが変わる人が多いから
・ 取捨選択の力がつくから
・ 探し物の時間と負担が減る
・ お金が貯まる
・ 人間関係が良好になる

今すぐ断捨離すべき7つのアイテムと捨て方のコツとは?
・ 着ていない洋服
・ 紙類や本
・ 壊れた家電や使わないガジェット
・ 古くなった化粧品
・ 賞味期限切れの食材や調味料
・ 家具やインテリア系
・ 過去の思い出にまつわるもの
・ それでも断捨離したくない時はどうしたらいい?

 

この記事を読んだあなたはホントにツイてる(^_-)-☆