体幹を鍛えるとデブ女にも効果あり!お腹周りの肉を落とす方法

体幹を鍛えるとデブ女にも効果あり!お腹周りの肉を落とす方法
なぜ体幹を鍛えなければならないのでしょうか。食事や単純な筋トレだけでウエストを細くすることは、不可能ではないけれど、かなりの努力と期間を要します。手っ取り早く、お腹周りの肉を落としたいのなら、体幹を鍛えるのが一番効果的だってこと知ってましたか?

この体幹を鍛えることは、通常の筋トレとは少し違って、効果が目に見えにくいですし、地味なトレーニングなので、長続きしない女性も多いようです。でも、本気で腰のくびれを取り戻したいのなら、体幹を鍛えることが一番効果的なんです。

そこで今回は、自宅で誰でも簡単にできる体幹トレーニングの方法についてお伝えします。

体幹を鍛えるとデブ女にも効果あり!お腹周りの肉を落とす方法

 

アスリートやダイエットには欠かせない体幹トレーニング


アスリートやダイエットには欠かせない体幹トレーニング
体幹トレーニング、インナーマッスルなどという言葉は最近こそよく耳にしますが、ちょっと前までは聞いたこともありませんでしたよね。

実は、あなたの身体、特にプロポーションの悩みは体幹トレーニングをすることでなくなるかもしれないのです。あなたは、こんな悩みを持っていませんか?

二の腕がぷよぷよで振袖みたい・・・
おしりが垂れてきたような気がする・・・
若いころよりも食べていないのに太りやすくなった・・・
なんとなくボディラインがぼんやりしはじめてきた・・・
お腹周りの肉が気になるようになった・・・

こんなことが気になるようになっていたら、もしかしたら体幹、いわゆるインナーマッスルが衰えているかもしれないのです。

「でも、毎日(ほとんど?)筋トレしているのに」

そんな声が聞こえてきそうですね。しかし、ただ筋トレをしているだけではダメなのです。

筋肉には二種類あります。

一つは、皆さんがやっている筋トレで鍛えられる白筋と言われるアウターマッスル。

瞬発力を必要とするスポーツや無酸素運動に使われる筋肉です。例えば、短距離走者のアスリートの脚をイメージしてみてください。太ももはとても太く筋肉が隆々としている感じですよね。瞬発力を必要とするので、この筋肉がないとダメなんです。

体操の選手もそうですよね。吊り輪、あん馬、鉄棒など腕の筋肉を主にトレーニングするので腕がとても太いです。

男性は太ももが太いのも、腕が太いのもカッコいいですが女性はそんなに鍛えてしまったら逆に恥ずかしいですよね。

 

もう一方の筋肉は、赤筋と言われるインナーマッスル。

体幹を鍛えることによって作られる筋肉のことです。身体の中心に近い部分、つまりインナーにあるマッスル(筋肉)です。アウターマッスルに比べて、持久力のある筋肉なので有酸素運動などによって鍛えることができます。

こちらは長距離走者のアスリートをイメージしてみてください。長距離を走るランナーは皆さん細いですよね。日本のマラソンの選手を見ても太っている人は一人もいません。

ただ、毎日走っているから痩せているわけではなく、実はマラソン選手たちは想像もつかないほどの量の食事をしているのに痩せているのです。しかも、ダイエットの敵だと言われている炭水化物も結構とっているので驚きます。

もちろん、長距離を走るということは消費エネルギーもハンパないですよね。摂取したエネルギーよりも消費エネルギーの方が多かったら痩せるわけですが、筋肉にも特徴があるのです。

長距離選手は常に有酸素運動をしています。それによって、インナーマッスルが鍛えられるのです。

 

目に見えない筋肉だからこそ鍛える意味がある


目に見えない筋肉だからこそ鍛える意味がある
インナーマッスルを鍛えていると、ふと疑問に思うことがあるんです。私もそうだったのですが、目に見えないので不安になるんです。

体幹を鍛えても、なにか意味があるんだろうか・・・?

そして、
ちゃんと体幹が鍛えられているんだろうか。という気持ちがあふれてきます。これは、誰にでも起こり得る現象かもしれません。

アウターマッスルを鍛えると、目に見えた変化を感じることができます。つい楽しくなって、毎日真剣に鍛えてしまいますよね。でも、体幹を鍛えることは目に見えた変化を感じることができません。

それで、続けるのが難しいというところもあるのです。しかし、ダイエットを考えているあなたにとっていいことばかりなので、ぜひ、あきらめずに続けてみてくださいね。

 

体幹を鍛えることでのメリットは?


体幹を鍛えることでのメリットは?
体幹を鍛えることでどんなメリットがあるのでしょうか?

まず、体幹を鍛えることは三つのメリットがあります。

一つ目は、

生命の維持です。

これは生きていくうえで欠かせないですよね。生命の維持に欠かせない臓器がきちんと動くようにしてくれるんです。

二つ目は、

姿勢の維持

これは、美しいプロポーションに欠かせないものですね。姿勢が美しい人って、本当に美しいっていうイメージがありませんか?
特に、私が思う姿勢が美しい人は、宝塚出身の女優さんたちです。天海祐希さん、真矢ミキさんなどもとっても姿勢がいいと思いませんか?
宝塚時代に培われたものなのかもしれませんが、みなさん立ち姿がとても美しいです。

姿勢が美しいことは、見た目が美しいだけでなく礼儀正しくきちんとした人に見えますよね。体幹を鍛えることで、姿勢がよくなるなんてうれしいですね。

三つ目は、

動作の軸をしっかりさせる。

バレエなどで美しい動作をするとき、インナーマッスルはかかせません。一つ一つの動きで大切になってきます。バレエだけではなく、新体操などでもインナーマッスルは必要ですが、それだけではなく、一般的な野球やバスケットボール、サッカーなどの球技にも必要な筋肉なのです。

野球ではボールを打つときにふらついていたらいい球は打てませんよね。ホームランを打つ選手たちは体幹がしっかりしていると言えます。バスケットボールでもシュートを打つ姿勢になったときは、体幹が大切です。サッカーも同じですね。

そして、私たちにとってうれしいことは、太りにくい体質になれるということです。体幹を鍛えることで、筋肉の土台がしっかりするので痩せやすく太りにくい身体が作られます。特別なダイエットをしなくても、毎日体幹トレーニングするだけで、痩せやすくなったらうれしくないですか?

 

 

簡単に体幹を鍛える方法は?


簡単に体幹を鍛える方法は?
体幹を鍛えるためにはどんなトレーニングをしたらいいのでしょうか?

私がオススメなのは、バランスボールです。乗っているだけで体幹が鍛えられるというバランスボール。一つの値段もそれほど高くなく、部屋に置いておくとちょっとかさばりますが、目の付くところに置いておいて常にトレーニングをしていると体幹が効率よく鍛えられます。

まずは、毎日テレビを見るときにソファではなくバランスボールに座って見る習慣を付けましょう。

腹筋を鍛えたい、ポッコリお腹を何とかしたいというときは、両腕を床について両足でバランスボールを転がすようにしてみましょう。左右にコロコロ転がすだけなのですが、これがなかなかきついんです。

バランスボールの上にお腹を軸にして乗り、コロコロ転がしたり、脚を天井に向けてあげたりするとヒップアップや美脚に効果があります。

バランスボールはとにかく色んな使い方ができるエクササイズアイテムなので一つ持っていると便利です。

 

体幹を鍛えて美しいプロポーションを手に入れよう


体幹を鍛えて美しいプロポーションを手に入れよう
体幹を鍛えることは、目に見えた変化は感じられませんが、私たちにとってとてもいい効果をもたらしてくれることは間違いありません。

私は、毎日バランスボールに乗りながら食事をして、テレビを見るときもバランスボールに乗りながら見ます。テレビを見ている途中でCMになったらそれをコロコロ転がしながら鍛えています。

バランスボールがいいところは、ついでにトレーニングできるというところですね。体幹を鍛えると姿勢がよくなり、痩せやすい身体になります。難しい筋トレやトレーニングは続きませんが、これなら続きそうじゃないですか?

 

今日のまとめ

体幹を鍛えるとデブ女にも効果あり!お腹周りの肉を落とす方法

いかがでしたか。体幹を鍛えるといいことばかりなんですね。

鍛え方はいろいろありますが、まずはじめはバランスボールを使ってやってみてください。鍛えていくと、気付かないうちにくびれができてきたり、お腹が凹んできたりとうれしい効果が感じられるようになってきます。

派手なトレーニングではありませんが、確実に私たち女性を綺麗にしてくれますので、ぜひ日常に取り入れてみてくださいね。

・ アスリートやダイエットには欠かせない体幹トレーニング
・ 目に見えない筋肉だからこそ鍛える意味がある
・ 体幹を鍛えることでのメリットは?
・ 簡単に体幹を鍛える方法は?
・ 体幹を鍛えて美しいプロポーションを手に入れよう

 

あなたはツイてる(^_-)-☆