あと3kg痩せたい!痩せるホルモン「GLP-1」の効果

あと3kg痩せたい!痩せるホルモン「GLP-1」の効果
あと3kg痩せたい!いや、絶対に痩せなきゃ・・・でも、デート直前に慌ててダイエットしたところで、体内にはびこる脂肪なんかがすぐに落ちるわけがありません。もっとスリムになって、彼氏との素敵なデートを楽しみたい!というのであれば、今すぐ努力していきましょう。

そこで今回は、どうしても痩せたい、いや必ず痩せる、痩せてみせる!というあなたのために「痩せるなら、もうこれしかないダイエット方法」をお伝えしますね。

あと3kg痩せたい!痩せるホルモン「GLP-1」の効果

 

痩せたいのなら、早食いと一口で食べる量に気をつけよう


痩せたいのなら、早食いと一口で食べる量に気をつけよう
太っている人には早食いの人が多いと思いませんか?

急いで一気に食べてしまうと、その分血糖値が急上昇して、血糖値の急上昇を抑えようとすい臓からはインスリンがたくさん分泌されます。インスリンには脂肪を合成するほか、脂肪を蓄える脂肪細胞の分解を抑制する働きもあるので、分泌されればされるほど太る原因になります。

早食いはオーバーカロリーになってダイエットに悪いだけでなく、インスリンの過剰分泌で脂肪の蓄積を促進して太る原因になってしまいます。

太っている人は「一口で食べる量」が多く、噛む回数が少ない人が多いです。一方、痩せている人は「一口で食べる量」が少なく、太っている人に比べて噛む回数が多いので食事が終わるまでに時間がかかります。食べ終わるまでに時間がかかるものの、食べすぎを防げます。

また、よく噛むことで唾液もたくさん分泌されて消化も良くなり、時間をかけて食事をすることで血糖値の急上昇を防ぎ、インスリンの過剰分泌による脂肪の蓄積も防げます。

早食いを止めて一口で食べる量を減らせば、その食事がダイエット効果のある食事に変わります。

今からでも遅くはありません、ダイエット効果のある食べ方、意識してみましょう。彼氏が超スリムで美ボディになったあなたを見れば、もうデレデレになること間違いありませんよ。

 

お菓子には一番おいしい!と感じる食べ方がある


お菓子には一番おいしい!と感じる食べ方がある
痩せたいからダイエットしているのに・・・ダイエット中にお菓子なんてもってのほか。でも、ダイエット中に我慢してたまったストレスに対抗しようと分泌されるホルモン、これが曲者です。

このホルモンに食欲を増したり血糖値を上げる作用があるんです!それならば、「また、太る・・・」とネガティブに考えてお菓子をガマンするよりも、「あ~おいしい♡幸せ!」って感じながらお菓子を食べたいと思いませんか?

実は、お菓子にも太らない上手な食べ方があります。それはダイエットの理にかなった効果のあるやり方なんです。

甘味は温かい方が冷たい方よりもより強く感じます。なので冷たくて甘いものよりも温かくて甘いものの方がより少ない甘みで「甘い」と感じるということ。だから、温かい飲み物と一緒にお菓子を食べたほうがダイエットには効果的です。

温かい飲み物はガブ飲みできず、一口ずつゆっくり飲まないといけないのも良いですね。

好きなお菓子を適量用意して、温かい飲み物と一緒にリラックスして楽しみます。お菓子を一口食べるごとに飲み物を一口飲んでゆっくり味わえば、お菓子はそれほど食べなくても満足感を得られるはず。

脂肪を生成し、脂肪の蓄積を促すタンパク質の分泌量が一番少ないのが午後3時です。よって、お菓子のダイエットにいいベストな食べ方は、3時のおやつを温かい飲み物を飲みながらゆっくりおいしく味わう。コレで決まりです。

 

痩せるホルモンGLP-1をたくさん分泌させよう!


GLP-1は、血糖値が高い時にインスリンを分泌させる作用があることから糖尿病治療にも使われている物質です。

小腸から分泌されるホルモンで、満腹中枢を刺激して食欲を抑えたり食べ物の胃から腸への移動を緩やかにする作用もあります。このGLP-1はEPAと食物繊維で分泌が促進されます。

EPAとは青魚に含まれる油の一種で、サバ、イワシ、アジ、サンマ、サケなどに多く含まれます。ちなみにEPAが最も含まれている魚はサバです。生魚が苦手でもこれらの魚の缶詰ならストックしておけるし、必要な分だけ使いやすくて便利です。

また、アボカドやヒジキ、寒天などの食物繊維も小腸を刺激してGLP-1の分泌に役立ちます。

食事の時に意識してEPAと食物繊維の多い食品を取り入れていきましょう!

GLP-1とは・・・グルカゴン様ペプチド-1 (Glucagon-like peptide-1) の略。 消化管に入った炭水化物を認識して消化管粘膜上皮から分泌されるホルモンのこと。

 

 

痩せたい!だったら、筋トレは入浴前、ストレッチは入浴後に行いましょう


痩せたい!だったら、筋トレは入浴前、ストレッチは入浴後に行いましょう
基礎代謝が上がれば特にダイエットや運動などをしなくてもカラダが勝手にエネルギーを消費してくれるのですが、お風呂上りと寝る前にストレッチをするだけでも代謝は上げることができます。

お風呂上りに行う軽いストレッチは体も柔らかくなっていて動かしやすいですし、血液の循環を良くして代謝をアップして寝ている間のカロリー消費を助けてくれ、ダイエット効果も上がります。

ダンベルを使ったり筋肉にある程度の負荷をかけるストレッチやエクササイズ、ジョギングやウォーキングはお風呂の前にやっておくと、ゆっくり湯船につかることで負担のかかった筋肉のクールダウンと修復にイイです。

代謝を上げておくことができれば、彼氏とのディナーも安心して楽しめますよね。

 

起きている間はキビキビ動いてみよう!


起きている間はキビキビ動いてみよう!
食べながら痩せたい!そんな上手い方法があるわけないのですが・・・食べても太らない人があなたの周りにもいますよね。

この食べても太らない人って、あまりじっとしているイメージってなくないですか?

実際にやせて健康的に生活している人って、キツイ運動やダイエットにはまっているというわけではありません。毎朝一駅分歩いて通勤しているとか、エスカレーターやエレベーターを使うよりも階段を使っているとか、仕事中もとにかく動き回ってキビキビ歩き、それが軽いエクササイズにもなっているようです。

(1)ダイエット

↓ ↓ ↓

(2)脂肪を燃やす

↓ ↓ ↓

(3) 何か活動する 

ですから、確かにスリムになるワケです。

キビキビ動くと気分も上向きになり明るくなるから、自分も周りの人もハッピーになりますよね。一日気分よく過ごせるとストレスからくるドカ食いも避けられるから、ちょっと試してみてください。

 

今日のまとめ

あと3kg痩せたい!痩せるホルモン「GLP-1」の効果

いかがでしたか。毎日食べるものや習慣でカラダは作られるもの。太っていないメリハリボディーのスリム美人は生活にもメリハリがあると思いませんか?

食事や運動、睡眠時間など、あなたなりのメリハリをつけてダイエットに取り組みましょう。生活の中でちょっとしたことを気をつけて準備しておくと、彼氏とのデートにも自信をもって出かけられるのではないでしょうか。素敵なデートを楽しんでくださいね。

・ 痩せたいのなら、早食いと一口で食べる量に気をつけよう
・ お菓子には一番おいしい!と感じる食べ方がある
・ 痩せるホルモンGLP-1をたくさん分泌させよう!
・ 痩せたい!だったら、筋トレは入浴前、ストレッチは入浴後に行いましょう
・ 起きている間はキビキビ動いてみよう!

 

あなたはツイてる(^_-)-☆