老け顔が悩みだった女が短期間で見た目年齢を若返らせた方法

老け顔が悩みだった女が短期間で見た目年齢を若返らせた方法
老け顔のせいか、いつも実年齢より10歳も上にみられてしまう…。一方で、仕事もできて職場でもモテる女性は見た目年齢が実年齢よりも相当若く見えます。そんな素敵な女性たちに聞いてきましたぁ。

なぜ若く見えるのか?なぜお肌がピチピチしているか? メイクのおかげなのか、それとも・・・

うーん、どうやら、腸内環境が悪いと老け顔になるらしいです。っていうことは、見た目年齢を若くしたいのなら、腸内環境を整えることが先のようですね。

老け顔が悩みだった女が短期間で見た目年齢を若返らせた方法

 

ハッキリ言って、人は見た目です?


ハッキリ言って、人は見た目です?

「人は見た目で判断してはいけない」

人生も30年生きていれば、そんな言葉を耳にすることが結構あります。

でも、あなたが全く知らない人にはじめて会ったとき、何でその人を判断しますか?
例えば、取引先の同い年くらいの女性社員がいたとします。自分より年上かな?年下かな?ということをすぐ考えてしまいませんか?
はじめて会う女性の年齢を、無意識のうちにチェックしてしまうのが女の悲しい性・・・ですよね。

それだけ、見た目って大事なんですよね。大学生の頃は、周りの人がみんな大学生だったし、年齢なんて気にすることはありませんでした。でも、社会に出ると色んな年齢の人がいますよね。

女性も、男性も「この人何歳くらいなんだろう?」って思う人いませんか?
年齢不詳という人です。

そんな人になりたいと思いませんか?

社会に出たら、年齢なんてわからないものですよね。首からプラカードを下げて「私は何歳です」と書いて歩いているわけではないので、見た目が若く見えることが何よりも大切になります。

若く見えることがビジネスシーンでも有利になることは、あなたも経験あるのではないですか?

実は私は昔から童顔のためか実年齢よりも若く見られることが多かったのです。しかし、25歳を過ぎてから、仕事の疲れやストレスなどもあって年上にみられることが多くなってしまいました。
<h3>実年齢より年上に見られることは、私にとって衝撃でした。

そこで、自分なりに分析し、老け顔を解消すべく、独自の方法を編み出しました。今日は皆さんに私が老け顔を脱出した方法についてご紹介します。

 

若く見える人と老け顔の人の違いは?


若く見える人と老け顔の人の違いは?
若く見える人と老け顔に見えてしまう人の違いは何なのでしょうか?
もともと顔立ちが童顔な人は、若く見えますよね。しかし、童顔の人ってある時期を境に、突然老け顔に見えてしまうということがあるようです。

私もそうでした。

ちょっとシワができてしまったり、目立つシミがあったりするだけで童顔であっても老け顔になってしまうんです。童顔の人が老け顔に見られてしまうと結構残酷です。

若く見える人は、まず外見的にシワが少ない印象です。老け顔に見える原因の2大シワともいえる、法令線と目尻のシワ。これが、若く見える人は少ないと感じます。つまり、この2つのシワのケアをすればおのずと老け顔からおさらばできるというわけです。

そして、シミも老け顔に見られる原因の一つです。目立つ大きなシミがあると、完全に老け顔になってしまいます。シミを隠そうと、分厚くファンデーションを塗ってしまうと逆効果で、より老け顔になりますので、注意が必要です。
シミはファンデーションで隠すのではなく、コンシーラーで隠すようにしましょう。さらに、これ以上増えないように、しっかりシミ対策の美容液をつけるようにしてくださいね。
シミがなく、透明感のある肌は、若々しく老け顔とは無縁です。ぜひ、シミ対策に力を入れてみてください。

老け顔は、もちろん顔だけではありません。ファッションも大事なんです。顔がやや年齢を感じさせるようになってきたのに、いつまでも若いファッションばかりをしていると、途端に老けて見えてしまいます。
老け顔に若い世代のファッションは本当に似合いません。もっともっと老け顔に見せてしまいますので、年相応のファッションに変えることをオススメします。

 

老け顔を直すにはどうしたらいい?


老け顔を直すにはどうしたらいい?
では、老け顔を直すためにはどうしたらいいのでしょうか?
先ほどご紹介した、シワやシミ対策には、紫外線を完全に防止することがオススメです。

紫外線により、シワもシミも増えて行ってしまいます。今できているシワやシミを消すことは難しいですが、クリニックとかに行けばリセットすることも可能です。さらに、今からシワやシミを作らないようにすることが大切ですので、紫外線対策をばっちり行いましょう。

紫外線対策には、日焼け止めを塗ること、そして日傘をさすこと、帽子をかぶることなどです。日焼け止めは必ず一年中塗ることにしましょう。

SPF数値の高いものが安心だと思って塗ってる人もいるかもしれませんが、日常であればSPF30程度のものでもOKなんだとか。数値が高ければ高いほど日焼けする率は少なくなりますが、レジャーに行くのでなければそれ程数値の高いものでなくても大丈夫です。

晴れた外を歩くときは、必ず手袋に日傘は欠かせません。私は、毎日必ず日傘を持ち歩いて、外回りのときや通勤のときに使っています。これをきちんとするようになってから、うっかり日焼けをするということがなくなりました。肌も白く、透明感が出てきて老け顔とおさらばすることができましたよ。

外側からのケアももちろん大事ですが、内側からのケアも欠かせません。もし、本格的に老け顔を直したかったら、内側のケアもきちんと行うことをオススメします。

 

 

腸内環境を整えて美肌になると・・・


腸内環境を整えて美肌になると・・・
内側のケアで老け顔を改善するには、腸内環境を整えることが大切です。腸内環境が悪いと、便秘になりますよね。

便秘になると肌荒れを引き起こします。30代になってからの肌荒れは治りにくいですし、さらなる肌トラブルを引き寄せてしまいます。ここで、しっかりと腸内環境を整えて、老け顔を改善していきましょう。

腸内環境を整えるには乳酸菌を摂ることが大切です。乳酸菌といえば、ヨーグルトですが、ほかにも乳酸菌が含まれている食材は結構あるんですよ。

例えば、身近なところでは納豆、ぬか漬け、みそ汁、甘酒などです。昔ながらの和食がいいということなんですね。

ヨーグルトも手軽ですが、朝ごはんはパン派だという人も、この機会に和食に変えてみませんか?
なにも大変なことはありません。ご飯と納豆、ぬか漬け、みそ汁という簡単な朝食でOKです。
朝は、ウインナーと目玉焼きという人は、卵にちょっと手間をかけて卵焼きにするとよりバランスのいい朝食になります。

ぬか漬けはサラダの役割も果たしてくれますので、塩分を気にしながら適量摂るようにしましょう。
ぬか漬けにはいろいろな乳酸菌が含まれていて、免疫力を高めてくれたり、腸内を酸性にして悪玉菌を減らし、整腸作用のあるものもあります。
お通じがよくなり、美肌になり、老け顔改善につながります。

ぬか漬けは、どうしても自分で漬けるのは難しいので、スーパーなどで購入することをオススメします。
酸っぱいあの味が苦手という人は、たくあんはいかがでしょうか?
たくあんもぬかと塩で漬けたぬか漬けなんです。たくあんなら食べられるという人も多いですよね?

ヨーグルトもオススメですが、和食中心の食生活にして、日本人の身体に合う乳酸菌を摂るというのも美肌に繋がり、老け顔が直ることに繋がるかもしれませんよ。

 

見た目が変われば、人生が変わる!!


見た目が変われば、人生が変わる!!
見た目が変わることで人生が変わります。私のお話をちょっとさせていただきますね。

私は25歳を過ぎて、途端に老け顔になってしまいました。当時付き合っていた人とも別れ、仕事はだんだんと大変になり、人生がうまくいかないと感じていたころでもありました。

しかし、老け顔を改善しようと一念発起し、いろいろと試してみたのです。

まずは、今までなんとなく使っていた化粧品を見直し、徹底的に美肌になるようにいろいろな化粧品を試してみました。多少出費はかさみましたが、自分に合う化粧品に出会うことができました。

そして、腸内環境を整えるために、乳酸菌に注目し、積極的に摂取するようにしたのです。朝は和食に変え、ランチもお弁当を持参し野菜中心の食事に変えました。ご飯も白米ではなく玄米や雑穀米にすることでお通じが改善されました。

夜ご飯は仕事柄遅くなることが多かったので、炭水化物は極力減らし、こちらも和食中心のお総菜などを食べるようにしました。

忙しいと自炊が難しいですが、コンビニなどでも今いろいろなお総菜が売っているので、ご飯を減らしてサラダやお総菜で済ますというのはオススメですよ。

私の場合、夜は必ず甘酒を飲むようにしています。飲む点滴と言われて、美容効果の高い甘酒は乳酸菌もアミノ酸も豊富で、疲れをとってくれるだけでなく、次の日のお通じが変わってきます。

老け顔からなんとか脱却できた私は、今では5歳から10歳は若く見られます。新しくできた彼氏は、はじめて会ったとき私を実年齢よりも10歳若いと思っていたらしく、驚かれてしまいました。

老け顔を改善すると自分にも自信がつき、いいことばかりがやってきますよ。

 

今日のまとめ

老け顔が悩みだった女が短期間で見た目年齢を若返らせた方法

いかがでしたか。私の実体験も交えて、老け顔改善について見てきました。

最近になって急に老け顔になってしまったという人も、昔から老けて見られてしまうという人も、どちらにも取り入れていただける改善方法ではないでしょうか?

ぜひ、あなたもこの方法で、老け顔から脱却してみませんか?

・ ハッキリ言って、人は見た目です?
・ 若く見える人と老け顔の人の違いは?
・ 老け顔を直すにはどうしたらいい?
・ 腸内環境を整えて美肌になると・・・
・ 見た目が変われば、人生が変わる!!