腰回りの肉を落とすダイエット!2週間で4kg痩せる方法

腰回りの肉を落とすダイエット!2週間で4kg痩せる方法
肌の露出が増える季節になると、いつも焦るんですよね。やばいやばい、腰回りの肉。このままの体型じゃタンクトップもショーパンも着れない。ましてやミニスカートに生足でハイヒールなんてとんでもない。けど、来月は彼氏と海外旅行でバリ島だ、どうしようピーンチ!てな調子です。我ながらアホすぎて涙が出ちゃう、だって女の子だもん。実はアラサーです(爆)

そんなあなたに朗報ですよ!たったの2週間で確実に4kgも痩せる方法があるんです。今回はその方法をまとめてみましたので。ゆっくりとご覧くださいね。きっとあなたのニーズにお応えできる短期集中型のダイエット方法が見つかりますから、ニヤリ。

でね、ダイエットを成功させるコツは、目標と期限を明確にすること。当たり前だけど、大半のアラサーがここを蔑ろにしちゃうのです。ですから、この記事を読まれている賢明な女性であるあなたは今すぐここで、腰回りの肉を落としながら2週間という短期間で4kg痩せる!という目標を宣言しちゃってくださいね。

そりゃもう、腰回りの肉が落ちて4kgも痩せれば・・・見た目も体型も劇的に好転します。べっぴんさんになりますよね。なので、ヘタすると性格までもが明るくなって、急にモテだしたりするかもしれません。いきなり、男性からお誘いを受けて、じたばたしないよう、イメージトレーニングも欠かせませんよ。

腰回りの肉を落とすダイエット!2週間で4kg痩せる方法

 

1日の摂取カロリーは1,000kcalに抑えて腰回りの肉を落とす


1日の摂取カロリーは1,000kcalに抑えて腰回りの肉を落とす
短期間で痩せるためには食事制限は必須です。

1日に摂取するカロリーよりも、1日に消費するカロリーを増やさないと痩せる日は一向にやってきません。毎日の食事は自炊して、カロリーコントロールを確実に行います。低カロリーの豆腐やこんにゃくなどは、腹持ちもよく、ダイエットに適した食品ですので、積極的に取り入れてみてください。

 

腰回りの肉を落としたいのならまずは炭水化物を減らす食べ方をマスターして


腰回りの肉を落としたいのならまずは炭水化物を減らす食べ方をマスターして
まずはよく噛んで食べること。そもそも噛まずに飲み込んでいては、消化も悪いので体にもよくありません。一度口に入れたものは、最低でも30回は噛んでから飲み込むようにしましょう。よく噛むことによって、満腹中枢が刺激され、少ない量でも満腹感を得られます。

次は食べる順番です。

空腹時に一番最初にお米などの炭水化物を摂取すると血糖値が急激に上昇してしまい、脂肪がつきやすい体になってしまいます。ダイエット中に、それだけは避けたいですよね。ですので、まず食事をする際は

サラダなどの野菜から摂るようにします。

そうすることで早く満腹感が得られ、少ない炭水化物でもお腹いっぱいに。

炭水化物を減らすことが一番カロリーを抑えられるので、食事の際の食べる順番はとっても大事ですよ。

 

食欲を抑えて腰回りの肉を落とす


食欲を抑えて腰回りの肉を落とす
脂肪のつきにくい食事を済ましたあとは、食欲を抑えるための対策です。炭水化物を減らしたり、摂取カロリーを抑えたりして普段よりもお腹がすくのは当たり前です。

そこで、空腹感をまぎらわすための方法をご紹介します。

炭酸水を飲む

炭酸水を飲む。
これは食事の前や、普段の水分補給を炭酸水に変えるだけなのでとっても簡単です。炭酸水はご存知の通り、炭酸ガスを溶かした水なので、飲むとお腹が膨れます。実際にはそのほかにも、代謝を良くしてエネルギーの消費を促す作用がありますので、ぜひ取り入れたい飲料の一つです。

ただし、当たり前ですが0kcalで無糖のもの限定になりますのでご注意ください。

 

歯を磨く。

歯を磨く。
食事をした後、食べたものの味がずっと口の中に残っていると不思議と何か口にしたくなってしまうものです。そこで、食べた後はすぐに歯を磨くことで、口の中をすっきりさせます。そうすると、歯を磨いたあとには間食しようとは思わないので食べてしまうことを防ぐことができます。そのほか、なにか食べたいと思ったときに歯を磨くのもいいかもしれません。

 

早く寝る。

早く寝る。
ご存知の方は少ないかもしれませんが、睡眠中にはレプチンという物質が満腹中枢を刺激します。睡眠を取るということは、空腹感を抑えるのには効果的な方法ということです。早く寝る以外にも、スキマ時間にちょこちょこ睡眠を取るのもいいですよ!

 

 

運動して腰回りの肉を落とす


運動して腰回りの肉を落とす
ダイエットには欠かせない運動ですが、運動する理由は主にふたつあります。

ひとつめは、運動には食欲を抑える効果があるということ。運動しているときに出る物質で、アドレナリンという有名なものがありますがアドレナリンは食欲を抑える効果があります。なので、お腹がすいたと感じた時に軽くでもいいので運動をするとわいていた食欲を抑えてくれるのです。

ふたつめは、空腹時に運動をすると、エネルギーを脂肪から消費してくれるので脂肪を燃焼しやすいということです。しんどい運動を続けても、脂肪が燃焼されなければ意味がないので空腹時に運動することで、効果的に脂肪を燃焼させたいものです。

 

腰回りの肉をすぐ落としたいのならダイエット食品も取り入れてみて


腰回りの肉をすぐ落としたいのならダイエット食品も取り入れてみて

今回ご紹介するのは、「ヘルシーバンク 美容液ダイエットシェイク」です。今流行中の置き換えダイエットに使われるダイエット食品のひとつです。

一日の食事のうち1食をこのシェイクに置き換えるというダイエット方法です。
これによって、1食分のカロリーが一気に抑えられます。

大人気のストロベリー味をはじめ、バナナ味とココア味があります。楽天ランキングで何度も1位を取っているこの商品。お値段も14包入りで8640円と安くはないですが、人気の秘密はその成分にあります。

同じような置き換えダイエット用シェイクとは違い、人工甘味料、乳化剤、着色料、酸味料、増粘剤などをひとつも含んでいません。

急激なダイエットにはもってこいの商品ということです。

肌荒れなどの体の変化が起こる可能性があるので、添加物なるべくふくまないというのはうれしいポイントです。定期購入だと25%OFFで購入できるうえに初めて購入する方は、全額返金キャンペーンも実施していますので安心です。

 

今日のまとめ

腰回りの肉を落とすダイエット!2週間で4kg痩せる方法

最後に、忘れてはいけないのは、急激なダイエットは必ず体に異常をきたすということです。カロリーコントロールも運動も本当は地道に少しずつ行うものです。

一番危険なのはリバウンドで、目標に向けてダイエットして、達成した瞬間にやめてしまうと、ダイエット前の体重より増えてしまう・・なんてことも十分あり得ます。ですので、今回ご紹介したのはあくまで緊急時のみのダイエット法です。

逆に短期間で痩せたいと思うと、少し無理しないと体重は落ちないということを理解したうえで取り組むようにしてくださいね。

・ 1日の摂取カロリーは1,000kcalに抑えて腰回りの肉を落とす
・ 食腰回りの肉を落としたいのならまずは炭水化物を減らす食べ方をマスターして
・ 食欲を抑えて腰回りの肉を落とす
・ 運動して腰回りの肉を落とす
・ ダ腰回りの肉をすぐ落としたいのならダイエット食品も取り入れてみて

 

あなたはツイてる(^_-)-☆